これを読めば丸わかり!<高田馬場masobi>の全てをどーんと大公開!

新宿駅まで5分の好立地にある高田馬場masobi
まなびと遊びをコンセプトにしたシェアハウスmasobiは男女16名のマンションタイプのシェアハウス。
 
早稲田大学が近いことから海外入居者が3割から4割平均と、国際交流を楽しみたい方にもぴったりのシェアハウスです。
コミュニティの雰囲気は写真からどうぞ。
この日はオープンDAYとしてmasobiファミリーとその友人やmasobiに興味のあるみんなを招いて、一緒に食卓を囲みました。
 
dsc09006_original

 
dsc09148_original 
 

dsc09136_original
 
 

dsc09123_original

共有部分をご紹介!1Fのリビングが全員で集まれる憩いの空間です。

 
高田馬場masobiの共有スペースを紹介します。
こちらは1Fリビング。masobiはマンション型のシェアハウスで、4階建それぞれに水回りやキッチンがついた構造です。各フロアで十分に生活ができる構造ですが、1階はみんなで集まれる大きなリビングがあり、週末や金曜の夜はここでゲーム大会やドラマ鑑賞会などが繰り広げられています。
 
 
masobi_house_022
 
(各フロアのキッチン。フロアは4人から6人に1つの水回りなので、シェアハウスの中では充実した設計です)
 
masobi_house_008
 
1Fリビングの隣には、ウッドデッキスペースもあり。

お部屋は個室のみ。1階から4階まで、男女別フロアとなっています

 
 
1_large-3
 
個室はベッド・冷蔵庫・カーテン・収納が付きます。収納は広々としていて使い勝手抜群!家賃は62,000円から。お部屋の広さによって価格が変わります。
 
 

 
共益費は個室は15,000円・ドミトリーは12,000円が別途かかります。
共益費には電気・水道・ガス・基本消耗品が含まれます。
その他、wifi通信と週1の業者清掃がサービスとなります。

 
 

一人一人を大切にしたい。あなたと出会えてよかったと思えるコミュニティを作りたい

 
 
そう話すのは高田馬場masobiのコミュニティマネージャー・みっこ。
絆家シェアハウスはコミュニティを大切にしたシェアハウスですが、そのコミュニティをハウスファミリーのみんなと一緒に育むのが、コミュニティマネージャーです。
 
 
高田馬場masobiのコミュニティマネージャーみっこの本職は教師。一人一人の人生に向き合って、ともに成長を重ねることを大切にする人生を歩んできました。だからこそ、masobiファミリーの一人ひとりに向き合い、ファミリーと一緒に、ここでの生活を自らが楽しみながら過ごしています。
 
 
dsc09014_original
 
(みんなの声から生まれたファミリーボード)

シェア生活だからできる学びと遊びを。国際色豊かなファミリーがお待ちしています

  
 
ハウスの隣は緑豊かな大きな公園があります。
都心にいながら緑も楽しめるシェアハウス。人気物件のため、お問いあわせはお早めに。

高田馬場masobi 情報
————
立地:JR 高田馬場駅より徒歩15分
世帯数:男女16名
家賃:個室 62,000円から 
共益費:個室15,000円
初期費用:1ヶ月分の家賃(デポジットとして)
初期費用10,000円

内覧お問い合わせはこちらより

 
ライン@からのお問い合わせも受け付け中!
 
70972947_440542063481123_1589275312703668224_n
 

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox