これを読めば丸わかり!<帝塚山hitotoki>の全てをどーんと大公開!

難波駅まで15分の立地にある帝塚山hitotoki
本と旅と珈琲をコンセプトにした、趣味で繋がるシェアハウスhitotokiはカフェのような空間で落ち着きのあるシェアハウスです。
 
難波や天王寺まで10分から15分の立地ということもあり、海外ファミリーも多いhitotoki。毎月開催されるテラスBBQや世界のご飯会はコミュニティマネージャーおさやの手によりグルメも唸る美味しい時間が共有されます。
コミュニティの様子は写真からどうぞ。
 

 
dsc_1024_original
 
dsc08540_original
 
 
dsc08570_original
 
 
dsc08553_original
 
dsc_1034_original

共有部分をご紹介!カフェのように落ち着ける憩いの空間です

 
帝塚山hitotokiの共有スペースを紹介します。
こちらは1Fリビング。hitotokiマンションの中の3階から5階がシェアハウス。3階に共有のリビングがあり、リビングの真ん中には大きな木があります。人と木。hitotokiのハウス名の由来はこの木からきています。
 
 
0001_original

珈琲がいつもの10倍おいしくなる、とっておきの陶器を集めました。
 
 
0002_original
 
本がコンセプトのシェアハウスなので、お気に入りの本はみんなでシェアできる空間を。
 
0025_original
 
4階にはライブラリースペースがあります。
 
0004_original

お部屋のは個室とプライベートドミトリーの2タイプ。個室のようなドミトリー空間です

 
 
0049_original
 
個室はベッド・冷蔵庫・カーテン・収納が付きます。収納は広々としていて使い勝手抜群!家賃は39,000円から。お部屋の広さによって価格が変わります。

ドミトリーはボックス型ベッドのプライベートドミトリー。
個室のようにプライベートの空間を持つことができます。
 
0040_original
 
 

 
共益費は個室は15,000円・ドミトリーは12,000円が別途かかります。
共益費には電気・水道・ガス・基本消耗品が含まれます。
その他、wifi通信と週1の業者清掃がサービスとなります。

 
 

笑顔あふれる場所であってほしい。ファミリーのみんなを照らす太陽のような存在でありたい

 
 
そう話すのは帝塚山hitotokiのコミュニティマネージャー・おさや。
絆家シェアハウスはコミュニティを大切にしたシェアハウスですが、そのコミュニティをハウスファミリーのみんなと一緒に育むのが、コミュニティマネージャーです。
 
 
帝塚山hitotokiのコミュニティマネージャーおさやは自身でバーを経営しています。自身が旅好きのゲストハウス好き。ゲストハウスで出会った人と人の縁を非常に価値を感じ、絆家シェアハウスに出会いました。ここで出会う人と人の繋がりを大切に育みたい。お得意の料理をみんなに振る舞い、美味しい時間でファミリーに笑顔を作り出します。そこにいるだけで笑顔になれる、hitotokiの太陽のような存在です。

趣味で繋がるシェアハウスhitotoki。本・旅・珈琲。「好き」をシェアしましょう。

  
 

帝塚山hitotoki 情報
————
立地:JR 帝塚山駅より徒歩8分
世帯数:男女16名
家賃:個室 39,000円から ドミ27,000円 
共益費:個室15,000円 ドミ12,000円
初期費用:1ヶ月分の家賃(デポジットとして)
初期費用10,000円

内覧お問い合わせはこちらより

 
ライン@からのお問い合わせも受け付け中!
 
70972947_440542063481123_1589275312703668224_n
 

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox