東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

(JP) 柏ってどんな街?周辺環境、便利なお店、人気スポットまで、街の魅力を徹底解剖!

(JP) 首都圏の代表的なベッドタウンである、千葉県柏市。その利便性から、都内に通う学生やサラリーマン、さらにはご家族にもおすすめできる居住地です。

都会の雰囲気を味わいつつ、自然も味わえる柏市は、「東京都内に通いたいけど、都心の人混みは苦手」という方に最適な環境といえます。

そこで今回は、柏への引っ越しを検討している方や、柏在住のファミリー向けに、柏の魅力をお伝えしていきます。柏の知られざる魅力に迫っていきましょう!

(JP) 柏の魅力3選

(JP) 出典:https://chiba.itot.jp/kashiwa_chiyoda/50

みなさんは、柏に対してどんなイメージをお持ちでしょうか?

名前は聞いたことあるけど訪れたことはない
乗り換えで使ったことがある程度
都心から離れているから家賃が安いイメージ
あまり詳しくない

上記以外にも、様々な印象がありますよね。

「松戸の方が都内に近いから柏まで足を伸ばしづらい」という方も、いらっしゃるかもしれません。しかし、柏の魅力を知れば、どんな方でも住みやすい環境であることがわかります。まずは、都心では味わえない、柏の魅力を紹介していきます!

都心に出やすい!アクセス抜群の好立地

柏市の一番の魅力は、アクセスの良さ。

柏駅は、JR常磐線と東武アーバンパークラインが乗り入れる、ターミナル駅となっています。JR常磐線を利用すれば東京都内へ乗り換え無しで行けるし、東武線を利用すれば埼玉方面へ乗り換え無しで行けちゃいます。

主要駅までのアクセスが良好な為、通勤や通学に便な立地です。学生やサラリーマンの方にとっては、嬉しいポイントですね。

下記に柏の電車事情をまとめたので、「公共交通機関の利便性が引っ越しの条件」という方は、ぜひ参考にしてください。

柏駅の路線
・JR常磐線
・東武アーバンパークライン
主要駅までのアクセス
●千葉方面
船橋駅まで「東武線で約30分」

●東京方面
上野駅まで「JR常磐線で約30分」
大手町駅まで「JR常磐線(千代田線直通)で約43分」

●埼玉方面
大宮駅まで「東武線で約1時間6分」
春日部駅まで「東武線で約46分」
終電時刻(平日)
●千葉方面
船橋駅から「0;32発→1:01着」

●東京方面
上野駅から「0;12発→0:40着」
大手町駅から「0:04発→0;50着」

●埼玉方面
大宮駅から「23:55発→1:05着」
春日部駅から「0:23発→1:05着」

※終電情報は、2021年11月5日時点の情報

都心だけでなく、埼玉や千葉方面へのアクセス良好な、好立地であることがわかりますね。

駅周辺の充実した商業施設
柏市の2つ目の魅力は、駅周辺に買い物に便利な商業施設が集中してる点。駅から家に帰るまでに、買い物を済ませたい時には大変便利です。

駅直結、または徒歩3分圏内に、大型の商業施設が3軒存在しています。主要な商業施設は、下記の3つ。

柏高島屋ステーションモール
柏モディ
スカイプラザ柏

どの商業施設も、ファッションから飲食店まで揃っており、家族連れから若いカップルまで、楽しめるスポットです。

下記で、各商業施設の詳細を紹介します。

①「柏高島屋ステーションモール」

住所
千葉県柏市末広町1-1
電話番号
04-7148-2222
アクセス
柏駅直結

②「柏モディ」

住所
千葉県柏市柏1-2-26
電話番号
04-7163-0101
アクセス
柏駅から徒歩約3分

③「スカイプラザ柏」

住所
千葉県柏市柏1-1-20
電話番号
04-7163-0848
アクセス
柏駅東口から徒歩約3分

名店多数!柏はグルメの街

交通の利便性や買い物の便利さと並んで、グルメも欠かせません。近所に美味しいご飯食べられる場所があったら、嬉しいですよね。

柏駅周辺には、カフェやレストラン、老舗の居酒屋など、様々なグルメスポットが揃っています。働き盛りの方にとっては、飲食店の充実度も気になる点ですよね。

柏駅周辺には、様々な飲食店が立ち並んでいますが、特に注目したいのが「ラーメン店」。ラーメン屋の激戦区と言われるほど、人気のラーメン屋がいくつも存在します。駅前の商店街を歩いて
いると、ラーメン店の数の多さに驚くほど。

魅力的な飲食店がたくさんあるので、また別の記事で飲食店特集を取り上げます!

(JP) 柏には自然がたくさん!休日はチル散歩を楽しもう

(JP) ここまでの解説で、柏駅周辺の利便性について紹介してきました。

「駅が栄えていることはわかったけど、都心となにが違うの?」

そんな疑問を解消してくれるのが、柏の自然に溢れたチルスポット。大型の商業施設は確かに便利だけど、自然に触れてリフレッシュしたい!という方にもおすすめできるのが柏のもう一つの魅力です。

平日は利便性重視の駅周辺を探索し、休日は駅から離れて自然を楽しむことができます。都心ではなかなか自然に触れる機会が少ないですが、柏なら少し足を伸ばせば自然を満喫できちゃいます。

都会の雰囲気を楽しむのも、自然を満喫するのもあなた次第。気分によって様々な過ごし方を選択できるのも、柏ならではの魅力です。

そこで、柏でおすすめの「自然溢れるチルスポット」を紹介していきます!

①柏神社

住所
千葉県柏市柏3-2-2
電話番号
04-7163-4259
アクセス
柏駅東口から徒歩約5分

柏駅東口から徒歩5分のところに位置する、柏神社。

神社やお寺というと、「駅から離れたところにあるから行きづらい」イメージがありますよね。しかし、柏神社は柏駅から徒歩圏内の街中にあるので、散歩がてら訪れることができます。

初詣や七五三などの行事が開催される際には混み合いますが、普段はそれほど混み合うことはありません。

由緒正しい神社で、落ち着いた時間を過ごしたい時には、ぜひ訪れたい場所です。

②柏公園
​​
住所
千葉県柏市柏565
電話番号
なし
アクセス
柏駅東口から、阪急バスウェルネス柏行き
「柏市民文化会館前」下車徒歩4分

柏公園は、柏市有数の桜の名所です。

敷地面積はそれほど広くはありませんが、休日の気分転換にはぴったりな場所です。

③あけぼの山農業公園

住所
千葉県柏市布施1940
電話番号
04-7133-8877
アクセス
柏駅西口から、
東武バス三井団地行き・布施弁天行き
約30分、「土谷津入り口」下車徒歩8分

あけぼの山農業公園は、広大な敷地と、季節を感じられる花畑が特徴の公園です。

桜やコスモス、チューリップなど、季節に合わせて花の植え替えを行っている為、四季の花を楽しむことができます。

バーベキューができたり、時にはフリーマーケットが開催されていたり。様々な楽しみ方ができるので、どんな方にもおすすめできるスポットです。

また、クリスマスにはイルミネーションが開催されるので、デートにもおすすめです!

(JP) おしゃれな若者におすすめできるスポット

(JP) 柏は「東京のベットタウン」と呼ばれるだけあって、都市開発が進み、都会の一面を持つ都市。それと同時に、自然溢れる町であることをお分かり頂けたことでしょう。

この章では、比較的新しい「おしゃれスポット」を取り上げて行きます。都心に出向かなくても、トレンドに特化した空間を味わうことができちゃいます!

私自身柏に来て間もないですが、魅力的なスポットが溢れていて、全ての場所を回りきれていません。知れば知るほど、行きたい場所が出てくる。そんな印象です。都心に遊びに行きたい気持ちもありますが、すっかり柏の魅力にハマってしまい、柏で過ごす時間が圧倒的に多いです。

そんな魅力溢れる柏の中でも、特にお気に入りな場所を紹介していきます!

①柏の葉T-SITE

住所
千葉県柏市若紫227-1
電話番号
04-7197-1400
アクセス
つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」
から徒歩7分

柏駅から少し離れたところにある、柏の葉T-SITE。書店やレストランが入っている、複合型施設です。

蔦屋書店とスタバがあるので、ゆっくり読書を楽しみたい時に、ぜひ訪れたい場所です。最近はリモートワーカーが増えてきているので、店内で作業している方の姿が目立ちます。

店内の本を自由に読むことができ、電源やWi-Fiを利用できる空間。課題に追われる学生や、仕事に集中したい社会人の方におすすめできる場所です。

建物の目の前にはウッドデッキが広がり、夜にはライトアップされた建物を眺めながら、幻想的な雰囲気を味わえるのも魅力の一つ。

休日にはイベントが開催されることもあるので、イベント開催日を狙って訪れる方もいらっしゃるようです。

さらに、本館は書店メインにですが、別館にはアウトドアショップのテナントが入っています。思わずキャンプに出かけたくなってしまう空間です。

整備された池のほとりを散歩しながら、気分に合わせてショッピングを楽しむ。そんな贅沢な楽しみ方ができてしまいます。

②裏カシ

柏はかつて、「東の渋谷」と呼ばれた、ファッションの敏感な町。原宿にならって命名された、「裏カシ」と呼ばれる通りには、雰囲気のある古着屋や雑貨屋が並んでいます。

駅前のメイン通りでショッピングを楽しむのもいいですが、裏通りに足を伸ばせば、30店舗以上の古着屋やセレクトショップに出会うことができます。これだけファッション関係の店が揃っていれば、「服を買いに渋谷へ」行く必要がなくなってしまいそう。

これだけ密集していると、どこの店に入ろうか迷ってしまいますよね。しかし、歩きながら、お気に入りの店を探すのも、楽しいものです。

ぜひ、自分だけのお気に入りの店を見つけてみてくださいね。

(JP) 柏は子育てにも最適な街

(JP) 柏は、商業施設やアクセスの良さが目立ちますが、子育てにも適した環境が整っています。ファミリーでの転居を考えている方にも、おすすめできる場所です。

子育てに最適だと考える理由は、2つあります。

まずは、柏の立地条件。
都会の雰囲気だけでなく、公園が多数存在し、家族連れでも楽しめる場所が揃っています。普段の買い物に便利な環境でもあり、子供と一緒に出掛けられる場所もたくさんあるので、親子で楽しめる町であるとも言えるでしょう。

さらに、柏市では、子育てをする家庭に対して積極的に支援が行われているのも、嬉しい点。

柏で子育てに関して行われている取り組みには、下記のようなものがあります。

子育て支援サイトの運営
子供がいる家庭への優待サービス
託児サービスの充実

子育てをしながら、引っ越しを考えている方にとっては、「子育てに関する制度」も重視するポイントですよね。大人が生活するのに不自由がなくても、子育てに適した環境かどうかは、また別の話。生活の便利さと、子育てのしやすさ、両方のバランスが取れた都市はそう多くありません。

また、保育園も充実しており、2021年現在、6年連続待機児童ゼロの実績を誇ります。(参考:柏市ホームページ)小さいお子様がいる家庭にとっては、嬉しい点ですよね。

このようにl、家族で生活を楽しめる環境が、十分に整っています。物件を購入してでも住みたい町を順位付けしたランキングでTOP10入りしているのにも、納得できる環境ですね!
(参考:2021年LIFUL HOME’S 住みたい街ランキング

(JP) まとめ
この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox