ドミトリーを10倍楽しむ5つの視点

コミュニティシェアハウス

絆家シェアハウスには個室の他にドミトリーという相部屋のプランがあります。
(写真:HASH196より)
2段ベッドや造作ベッドで部屋を複数人でシェアする形です。

今日はドミトリーに住んだことがない方へその魅力を5つのポイントに分けて紹介します。

① 人好きな、人見知りの方にぴったり!

人好きな人見知りな方って意外と多いのですが、個室でこもってしまうよりも、ドミで同じ部屋で自然とちょっとした会話ができるので、仲良くなりやすく、個室より10倍シェア生活に早く馴染めます。

② ミニマリストになりたい人は断捨離できる

ドミトリーは荷物スペースが限られているので、引っ越しの際に強制的にシンプルライフになります(笑)結局、物はなければないで困らないのです。逆に収納場所がある分だけ物は増えていきます。経験上、物が少なくなると、頭も整理でき、やりたいことが明確になります。

③ 秘密基地的なコンパクトな空間が好き!

ドミ空間は落ち着きます。絆家のドミはカーテンで仕切るとプライベート空間になるオリジナルベッドもあります。ベッド内にある稼働棚と飾り用パンチングボードで自分仕様の空間が作れ、コンセントも付いています。ベッドの中で必要なすべてのものに手が届く省エネ設計です。

④ もちろん家賃も抑えられ自分への投資に

個室に比べて約20000円ほど家賃を抑えられます。余ったお金は勉強や自分磨きのために。月20000円あれば、DMMなどの英会話レッスンを毎日受けられ、フィットネススタジオで身体作りもチャレンジ。学びたい分野の書籍やイベント参加など、未来への可能性に投資もできます。

⑤ くつろぐ時は充実した共有スペースがある

ドミトリーは寝る時と着替える時のみ。他の時間は自然とリビングなどの共有スペースで住民との交流して過ごします。絆家では、共有スペースが広く充実しており、ハウスによっては、ライブラリースペースや、ワーキングスペース、シアタースペースなども併設しています。

全国13拠点のホステル使い放題で多拠点暮らし

#HASH196 ではドミトリーも39000円の月額家賃の中に、全国13拠点のホステルが使い放題のプランが追加費用なしで利用できます。週末は全国の観光地へ旅行へ。平日都内で仕事が遅くなったら都内のホステルに泊まってそのまま出勤!など、自由な暮らしが可能です。

【シェアするだけ!】全国13拠点で使える多拠点シェアハウスに無料で泊まれる!

今しかできないドミトリー暮らしを体験

代表の平岡もドミトリーでの共同生活を4年間暮らしていました。一緒の部屋で暮らした友人は遠く離れていても、いつも自然と幸せを願える特別な存在になっています。
若い時だからこそできる、ドミトリー暮らしの魅力を1人でも体験してもらいたいなと思っています。
(絆家では、ドミトリーでの無料宿泊体験できるPRアンバサダーを募集しています。興味ある方は応募くださいね。

https://kizunaya-s.com/ja/

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox