みんなで大掃除!HASH196綺麗綺麗DAY!

コミュニティシェアハウス

皆さんはどんなシェアハウスに住みたいですか?
人があたたかい、たくさん交流できる、毎日が楽しい!…等、考えてみると色々と出てきそうですよね。
ただ、実際に住み始めると、こんなポイントもシェアハウスに住む上で大切だなと気付きます。

そのポイントとは…
綺麗なシェアハウスであることです。

大掃除を楽しくやりきる工夫

コミュニティシェアハウス
シェアハウスではたくさんのファミリーが生活しているため、キッチンにしても、お風呂にしても、1人暮らしに比べて使用する頻度が多い…その分、汚れも目立ちやすかったりします。でもHASH196の凄いところは、ハウスの汚れはみんなでちゃんと綺麗にするところなのです。

HASH196では月に1度、ファミリーでハウスを綺麗にする大掃除の日があります。ただ、大掃除だと「大変そう…」と言うイメージがちょっぴり強い。だから『綺麗綺麗DAY』と呼び名を変えて、大掃除のイメージを変える工夫をしています。

また、ハウス全体の大掃除だと時間がどれだけあっても足りない…そのため、月によってテーマを決めて掃除をするように心がけ、時間も1時間でやりきるように設定しました!ちなみに8月のテーマは『キッチン周り』でした。(7月はお風呂とトイレでした。)

みんなでキレイにするシェアハウス

コミュニティシェアハウス

毎回清掃は午前中にやることが多いのですが、今回はいつもと違い夜の時間帯に掃除をすることにしました。ファミリーの生活スタイルを考えると、朝より夜の方が参加しやすく、人が集まりやすいと考えたからです。

その結果…写真のようにたくさんのファミリーが集まったのです。人が集まれば、そのパワーも強くなるものです。1時間にも関わらず、キッチンはピカピカになりました。

これからも自分たちの住むハウスは自分たちで綺麗にしていきたいですね!綺麗になったらやっぱり気持ちがいいもの。来月の綺麗綺麗DAYも楽しみです。

————————————–
ここで始める100人の物語を一緒に作りませんか?
夢の100人シェアハウス#HASH196
————————————–

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox