東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

復活・わかにゃんヨガ〜こう見えて象使い。〜開催レポート

絆家ファミリーにはお馴染みの大人気まなび場・わかにゃんのヨガ。
いつも元気いっぱいに私たちを導いてくれるわかにゃん、絆家でのヨガ開催歴は6年目になるのですが実は可愛い可愛い赤ちゃんのママなのです!出産後少しだけお休みされていたので、今回の学び場は4ヶ月ぶり、待望の再開でした。今回はそんなおめでたい学び場の様子を、絆家ファミリーにーながレポートしていきます!
 

(余談ですがわかにゃん、かなり大きいお腹の頃までヨガしてくれてたんです!パワフルヨガ講師わかにゃんのことをもっと知りたい方はこちら→わかにゃん記事

4ヶ月ぶりの開催と再会に、スタートから盛り上がるメンバーたち

 
 
現在はオンラインでの全国開催ですが、元々は高田馬場masobiや東武練馬toiroなどハウスを訪問してくれる出張ヨガ講師だったわかにゃん。まなび場開始時間前にzoomを繋ぐとすぐに懐かしいファミリーたちが集まります。「久しぶりー!」「元気―?!」「わかにゃんまたハウス来てよー!」なんて声が飛び交います。もちろんオンライン講座になったのをきっかけに参加するようになった他のハウスの常連ファミリーたちや、今回初めて受講するファミリーもたくさん来てくれました。

 

絆家シェアハウスのまなび場のいいところは、プロの講師の講座が無料で受けられること、だけではく、他のハウスのファミリーと繋がれること、空気を感じられること。私、にーなは元々楽しいこと大好きで絆家主催のまなび場に予定が合えばとりあえず参加するタイプなのですが、何度かオンラインで顔を合わせていると勝手に友達になった気になります。笑 
 
“わあ、久しぶりだなー”“相変わらず元気そう!”“このハウスは今日も賑やかで楽しそうだな〜”とハウスごとの雰囲気を感じられたり、コロナ禍で会えなくてもみんなの顔を見るだけで元気がもらえるので、オンラインの会をとても楽しんでいます。
 
 

元気いっぱいの絆家ファミリー。zoom内に人が増えるにつれ「〇〇ちゃーん!」「あ、初めまして〜」なんて声が飛び交います。そんな空気感を講師わかにゃんも楽しんでいたようですが、開始3分前位くらいに急に「みんな〜!今日のリクエストどんどん言って〜肩凝ってるーとか、お尻鍛えたい〜とか、なんでもいいよー!」とみんなのお悩みを聞いてメモし出しました。「肩!」「二の腕!」「お尻!」「太もも!」とみんな遠慮なくリクエストします。
そして「オッケー!!じゃあ始めるよ〜!」と1時間のヨガプログラムが始まりました。
 
 

本日のわかにゃんヨガレシピは...

 

内心“このタイミングでリクエストもらって入れ込むなんて…すごい…”と思っているのも束の間。元気いっぱい、テンポよくプログラムが進んでいきます。この記事を読んでいる方はご存知かわからないのですが、今回のヨガは
 

『泣けるハードなエクササイズと安眠に繋げるリラックスヨガの両方が体験できます。一瞬受けたことを後悔するレベルのしんどさと、その後にやってくる後半の最高な体の整う感覚&リラックスタイム。いい疲労感でよく眠れる仕上がりを目指します✨いつもありがとうな皆も、はじめましての皆もこのヤバさ、体感してみてくださいな✨』

というもの…。
 
そうです、前半は『泣けるハードエクササイズ、後悔するレベルのしんどさ』の時間…! 
 
 
実際はわかにゃんがテンポよく元気に進めてくれるので、苦しいだけではないのですが、運動不足の私は叫びます、本当に。「うおおおお」「きつううううう」と叫びながらも、オンライン上でみんなも頑張っている!よし私も!!と気を確かに、どんどんと進むプログラムに食らいついていきます。ほんとに、ひとりだと多分頑張れないんですけど、みんなもやってる、と思うと頑張れるんですよね。わかにゃんの激励の力も大きいです。

1622780546276-1
 

最初はきっっつう!だった時間ですが、アドレナリンが出ちゃうんでしょうか、ちょっと楽しくなってきちゃうんです。いや、きついんですけどね。でも、ここで頑張った分あとでゆるゆるタイムが待ってる〜と思うとまた頑張れます。
 
あと、一人だったら、“今日もういいや〜”って強制終了できてしまうところを、わかにゃんは参加者の様子を見ながら声をかけてくれて、「次行くよー!」って引っ張ってくれるのでとてもありがたいなあと思いました。そんなこんなでどんどんリクエストされた部位を、「このポーズで眠くなる人はいろんなこと我慢しがち!普段からこのポーズやってみて!」などのアドバイスと共に動かしてくれます。自分の体と向き合って、自分の体のことを知れる時間もとっても大切。“あーこうすればいいのか〜”“ここ意識して動かそう”なんて考えているうちにゆるゆるタイムへ。
 
 

しっかりストレッチさせてくれて、だらりと横になる、無の時間。暇があればついついスマホを触ってしまう私にとって、“何もしない“時間って貴重だなあとこの会に感謝しつつぼーっとしているとそろそろ終わりの時間。それぞれゆっくりと現実の世界にかえってきます。そして、本日のヨガ終了のお知らせ。合掌。
 

あっというまの1時間、開放感たっぷりの時間をありがとう!

 
 
あースッキリした!!!きっつい時間があったことなんてすっかり忘れちゃうくらいスッキリしました。久しぶりの会だったのもあり、名残惜しみながらの解散。ですが長年続くわかにゃんヨガには専用のライングループがあったので、そこでわかにゃんから改めて挨拶と、「この安眠ポーズ、ぜひやってみて!」「タンパク質とってね!」などのアドバイスが。その場限りでなくフォローしてもらえる感じもとてもありがたいのです。
  
 

参加したファミリーからは 『今日は熟睡できそう』『ゆるゆるタイム熟睡したー』『前半キツかった!』『きつい時声かけてくれたから頑張れました』『久しぶりで嬉しかったー!』『顔見るだけで元気になった』なんて声があがっていました。中には初めてヨガをしたファミリーもいたのですが『初めてのヨガ、楽しかったです!次回も参加したい!』と、それぞれ大満足のようでした。参加したらきっと、こんな感想が出ると思います。みんなに参加してほしいおすすめのまなび場。“今回都合で参加できないけど、次回はぜひ!”なんて声も個人的に何人かからもらっているので、また次回、たくさんのファミリーたちと楽しめたら嬉しいです!
  

以上、わかにゃんヨガレポートでした。

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox