これを読めば丸わかり!<池袋hug>の全てをどーんと大公開!

東京の真ん中にあるシェアハウス、池袋hug。
池袋駅から徒歩5分という好立地にあるこのシェアハウスは、男女14人の国際交流ができる家。多すぎず少なすぎずの人数で、アットホームな雰囲気が特徴のシェアハウスです。
 
どのくらいアットホームかは写真でご覧ください。
 
44295989_2177613735582385_9163307907062693888_o
 
 
47299226_2241976719146086_5083428729250643968_o
 
47571630_2241976855812739_7438049110814359552_n

 
 
池袋hugでは毎月family Dayが開催され、ハウスファミリーみんなでお出かけをすることが多いのです。写真はその時の様子。
家族旅行♪hug tripの様子はこちら
 
国際交流がコンセプトなので、全体の3,4割は外国人。アメリカ、イギリス、ロシア、様々な国籍のファミリーが集います。
 

 

共有部分をご紹介!アットホームな秘訣はリビングにあり。

 
池袋hugの共有スペースを紹介します。
こちらはリビング&ダイニング。決して広いわけではないですが、14人がアットホームに過ごせる空間。テレビとコンパクトなライブラリースペース、そしてダイニングキッチンがリビングと直結してあります。
 
 
dsc_3787
 
 
dsc_3789

お部屋のタイプは個室とドミトリーの2種類・4階建で基本的には全フロアユニセックスです

それぞれのお部屋タイプをご紹介。
まずは個室から。
 

402
 
 
401
 
個室はお部屋によって収納が異なります。本棚付きのお部屋も。
家賃は61,000円から69,000円まで、広さによって異なります。
 
 
201
 
こちらは女性ドミトリー。女性は3人・男性は5人でお部屋をシェアします。
ドミトリーは37,000円から40,000円まで。

 
 
共益費は個室は15,000円・ドミトリーは12,000円が別途かかります。
共益費には電気・水道・ガス・基本消耗品が含まれます。
その他、wifi通信と週1の業者清掃がサービスとなります。

 
 

「ここで出会う人たちが自分の居場所となる空間を作りたい」

 
 
そう話すのは池袋hugのコミュニティマネージャー・しほちゃん。
絆家シェアハウスはコミュニティを大切にしたシェアハウスですが、そのコミュニティをハウスファミリーのみんなと一緒に育むのが、コミュニティマネージャー。
 
 
池袋hugのコミュニティマネージャーしほちゃんは、ここでの暖かい空気感をなにより大切にしています。本当の家族より家族らしい。と、ハウスファミリーが口に出すほど、それぞれの「居心地の良さ」を大切に、ハウスコミュニティを育みます。
 
 
誰もが初めての場所に飛び込むのは勇気がいりますが、池袋hugのファミリーは誰もがウェルカムに新しいファミリーを受け入れてくれます。それはきっと、自分自身が入居をするタイミングで、ウェルカムに迎え入れてもらった記憶があるから。「ようこそ」ウェルカムな雰囲気は、人から人へ繋がれて続きます。

アットホームな空間で、国際交流を楽しみたい方は池袋hugへ

 
都心の真ん中にある小さな家。
なかなか空室が出ない人気物件のため、空室がある時のお問い合わせはお早めに。
 
最新空室情報はこちらより
 
 
池袋hug 情報
————
立地:JR 池袋駅より徒歩5分
世帯数:男女14名
家賃:個室 61,000円から ドミトリー37,000円から
共益費:個室15,000円 ドミトリー12,000円
初期費用:40,000円(事務手数料・退去時清掃費含む)

内覧お問い合わせはこちらより

 
ライン@からのお問い合わせも受け付け中!
 
70972947_440542063481123_1589275312703668224_n
 

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox