家族型国際交流シェアハウス

家族はもっと身軽でいい。
絆家for family「家族型国際交流シェアハウス」

コンセプト

基本情報

コンセプト

\2019年8月1日本オープン!/
1・こどもに多様性溢れる環境を。日常の中で国際交流が出来る家。
今回舞台となるのは、千葉県柏市にある絆家シェアハウス#HASH196です。
このシェアハウスは、100人規模の大型国際交流シェアハウス。ここで暮らす子どもたちは、世界各国から集まるハウスファミリーとの異文化交流が出来ます。
シェアハウスでは週に数回、子ども向けのワークショップ「まなび場」が開催されます。「まなび場」ではハウスで暮らす海外メンバーによる英会話教室や体験型ワークショップが開催され、入居しているお子様及びご家族は無料でワークショップに参加することが可能です。

2・家の中で大胆に遊べる場所がある。子どもが安全に豪快に遊べる居場所を、家の中にも。
シェアハウス#HASH196には、家族専用で利用が出来るキッズルームがあります。子どもたちが安心してのびのびと遊べる専用のキッズルームは、お子様とそのご家族のみ専用で24時間利用することが可能です。
また、ハウスの外にはシェアガーデンがあり、季節の花や食物が植えられ、時に自身で収穫することができます。
その他、100人規模だからこその150平米を超える充実した共有部分も使い放題です。
また、#HASH196入居ご家族は、専属の保育士による短時間の一時託児サービスを、ファミリー価格として利用しやすい価格で活用することができます。ちょっとした病院や銀行などの私用、また子育ての息抜き、何か特別な日のご夫婦での食事の際などに利用いただくことが可能です

3・「196カ国 世界の料理」の並ぶ料理と人との繋がりで、食卓から子どもの意欲を育む
絆家シェアハウス#HASH196は「世界の食卓」をメインコンセプトとしており、「196カ国おうちで作れる世界の料理」著書本山尚義さんを監修に迎え、毎週定期的にハウスファミリーと世界各国の郷土料理を作り、食卓を共に囲んでいます。
子どもたちにとって、食事を通して世界には様々な国があることを知り、食べたことのないメニューを囲むことで、食事への関心へつなげます。食欲は意欲に繋がります。人との繋がりを感じられる食卓と異文化を知れる世界の料理を通して、子どもの意欲と成長をサポートします。

基本情報

基本情報

コンセプト
コンセプト

【家賃】
ワンルーム ¥43,000
(世帯数に応じて部屋数を1Rか2Rを選ぶことができます)

【共益費・光熱費】
夫婦2名 ¥25,000
(お子様1名につき¥5,000追加)
※光熱費、無線LANインターネット、基本消耗品含む

【初期契約料】
¥40,000
※事務手数料/退去時清掃費/保険料含む

【各部屋設置】
ベッド、エアコン、収納、冷蔵庫、カーテン
(ベッド・冷蔵庫の持ち込み可・その場合初期割引があります)

【共有設備】
メインリビング・キッズルーム・キッチン備品・洗面台・洗濯機・TV・ シューズボックス・炊飯器・オーブンレンジなど

物件_共有

Room

物件_お部屋

community

community

間取り

間取り

家賃プラン

家賃プラン

部屋 広さ(帖) 家賃 共益費 状況
101 個室 6.0 43000 15000 空室
102 個室 6.0 43000 15000 満室
208 個室 6.0 43000 15000 空室
209 個室 6.0 43000 15000 空室
210 個室 6.0 43000 15000 空室
211 個室 6.0 43000 15000 空室

周辺MAP

物件_周辺MAP

sheahouse-hitotoki-chizu-2

WordPress Lightbox