東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

(JP) 美味しいご飯が食べたい!プロに学ぶ・コンビニ食材で包丁を使わずに作る!?フランス料理講座

(JP) こんにちは、ハウスファミリーのなわちゃんです!先日道ばたで美味しいランチの場所を聞かれて一生懸命答えてしまうほど、食べるのが大好きな私。今回はおしゃれなアレンジ料理に挑戦しているファミリーを紹介します。
 
チャレンジ応援インタビューvol.6です。

今回紹介するファミリーは、幕張Global HUBに住む「ほりお」です!元々フランス料理のレストランで働いた経験のあるプロの料理人。トップにあるこちらの写真にある料理は全てほりおくんの作ったごはん会での料理!初めてお話した時は穏やかでゆっくりしたイメージがありましたが、インタビューをする中で見えてきた意外な一面も明らかに!それでは、どうぞ!

(JP) 「俺の周りのすごい人たちを世の中に広めていきたい」

(JP)  
 
ハウス名:グローバルHUB
ニックネーム:ほりお
職業:フリーランス料理人/IT企業勤務
絆家歴:約4ヶ月
夢・挑戦しようと頑張っていること:料理を通して自分の好きな人をPRしていきたい

 
 

インタビュアー:なわちゃん(以下/な)
ファミリー:ほりお(以下/ほ)

   

な)ほぼ初めましてだけど、同じ千葉県在住同士どうぞよろしくね!今回新しいことに挑戦したいと聞いているけど、どんなことに挑戦しようとしているの?

ほ)自分の好きな人や周りにいるすごい人を世の中にもっとPRしていきたいと思っているよ!その一環で、みんなに一風変わった料理を伝えるまなび場を企画中だよ。

な)おお!すごい!聞きたいことが山盛りだよ!まず、なんで料理で好きな人やすごい人をPRしたいって思うようになったのかな?

ほ)実は高校生の頃、生徒会に入っていて、生徒会長をサポートするような役割をしてきたんだ。その生徒会長は、いつも学生のことを想って新しい企画や行事の内容を提案するアイディアマンで、俺たちはその企画を実現するためにどうしたら成功できるかというところに注力していたよ。

最初は色々批判も多くて、どうしようかなって思うこともあったんだけど、ふと考えた時に批判する人は、想像ができずに批判をすることが多いということに気がついたんだ。そこで、具体的にどんな風にやったらうまくいくかを見せてあげることで応援する人を増やすということに努力をしたかな。その中で、この役割ってすごくやりがいがあって面白いなって思うようになって、自然とやりたいことに繋がっていた感じかな。
   

  

な)そうなんだ!その経験から感じたことだったんだね!料理はいつから好きになったの?
  

  

ほ)料理が好きになったのは、俺が小学生の頃で、作った料理を家族が「すごく美味しい」と言ってくれて、自分が作ったものがこんなに人を笑顔にできるのが嬉しいと思ったのがきっかけかな。
2年前にフリーランスの料理人の先輩に言われた「美味しい料理を作れれば、世界中どこでも生きていけるし、言葉がなくても伝えることができる。人間誰でもご飯食べるから。」って言葉がすごく響いて、そのあたりから料理は誰でもできる最高の自己PR方法だと思うようになったよ。
  
by3uk1jf99wb2sh-wcigsq7mfz5kwf_eds2yfbbay-oh4bdmqx73hec1durn2bgs25ftlom4s9bx-e-4qk0juzyytto5tagndpgmysmjfgcsbuby3twu-44ns_0mgw3u

y4ygaox2jia7pomwn0_dw35gqxh6aztmiffcywpf4sb71vrm846mwiyy_3zhatotr75kqkslrc3sqwpkmh7wln6ufdbggf7cr8homvinsthoq4wxxsyati5vqbeptosp

▲ほりおくんが作った料理たち。シェアハウスのキッチンでの様子。

  

例えばいま、俺が住んでいる幕張Global HUBにはアロマセラピーの資格を取ろうとしている子がいるんだけど、近いうちにその子と俺でイベントを開いて、その子のPRをしようと思っているんだ。俺がイベントを主催する理由は、その場でプロの料理人がいるという付加価値をつけて、イベントを盛り上げたいから。もしかしたら料理が目当ての参加者も実際にイベントに足を運んでみたらアロマセラピーいいなって思うかもしれないし!そういういろんな参加者の目的を増やして、いつかはパティシエのスイーツや小説や写真なども合わせて大きなイベントをしたいと思っているよ。
  
   
  

な)すごく素敵だね。その中で今回絆家シェアハウスのまなび場ではほりおの自己PR方法である料理を教えてくれるということだけど、どんなまなび場なのかな?
  

ほ)「料理をしたことがない人や初心者に料理の魅力を伝えたい」「その人の持っている自己PR方法に料理をプラスしてあげたい」っていうのが一番強い希望かな。
 

普段料理しない人や普段から料理をするけど、レベルをあげたいという人に、料理の魅力やコツを伝えたい!今回のイベントはコンビニのお惣菜を使って本格フレンチを作ってみようと思っているよ。普段料理をしない人は食材を買うところから、壁に感じてしまったり、食材を買っても下ごしらえが面倒だったり、そこで失敗して心が折れちゃう人が多いと思った。まず、それを解決できる方法はないかなって思った時に、コンビニはどこでもあるし、食材のラインナップはだいたい同じ!夜が遅くてスーパーに買い物に行けない人や、子供と一緒に料理をしたい人なども簡単に出来るものを伝えたいと思いついたんだ。 
 

俺は料理人になりたいと思った時にフレンチってどんな料理って聞かれた時になかなか説明ができなかったことと、フレンチは名前がブランド化されていて難しいイメージをつけられていることが、フレンチの勉強を始めたきっかけだったんだけど、今でもフレンチをもっと身近に感じてほしいと思っていて。だから、今回のメニューをフレンチにしたよ。料理人の中には自分のレシピを教えたくないという人もいっぱいいるけど、僕はみんなにもプロみたいな料理を作れるようになってほしいと思っているから、せっかくだし、レストランで出せるレベルのものを伝えたい!みんなが作れるようになってくれたらすごく嬉しいし、他の人に振る舞ってくれるようになったらもっと嬉しいな。美味しい料理をたくさんシェアして欲しいと思っているよ!
  

2osyezo0hmrpugr2fdthomgy169vb318wte0vcdesiworzvfczowlxscxchlwfxjv4hp-qkle7ydlmngqx_pv8vdbitc1bbu_n-vp7ibjw1oympctygwlteezrkt-7fl
▲みんなで一緒にいただきます!の写真

  

な)本格フレンチを学べるシェアハウスなんて聞いたことないよ!まなび場でそんなに本格的な料理を教えてくれるのが本当に感動なのと、ほりおの器の広さがすごいなって思ったよ! それに、フレンチって難しそうってイメージがあるから一品でも作れたらすごく自信になりそうだね!今回はどんな人に参加して欲しい?
     

  

ほ)料理をしたいと思っている人や包丁怖いから持てない人、扱い方や切り方も分からなくていつも麺ばかり食べちゃう人などなど!料理をすることで自己肯定感を高めることにつながると思う。
 
 
一品でも本格的に作れるようになると、料理って面白いと思えるし、自分って料理できるんだって思えると思うんだ。友達との交流をもっと深められたりすることで、コミュニケーションのきっかけになるしね!
 
実際、食事をするために必ず料理はしている。カップ麺でもお湯を入れるという作業が入るからこれも立派な料理だよ。料理をしたことがない人やしない人こそ、認識を変えてほしい。手の凝ったものをしていないだけで、一手間加えるだけでそれはもう料理を作っているんだよ。そういうところも伝えられたらいいなって思ってるよ。
  
  

な)私、短時間で料理を作るのが得意じゃないから、そうめんばかり食べていた時期があったんだけど、なんかすごく自信がついた!もちろん栄養のお話は別かもしれないけど、何かを食べるためにする行為って全部料理なのかもって思った。お母さんが握ってくれる簡単なおにぎりも愛情たっぷりな素敵な料理だもんね。
ほりお、いろいろ聞かせてくれてどうもありがとう!まなび場開催、楽しみにしているよ〜!

(JP) プロに学ぶ・コンビニ食材で包丁を使わずに作る!?フランス料理講座

(JP)  
プロ料理人にオンラインで学ぶ、料理教室第一弾!
本格料理を簡単に調理できるようになる。
面倒な下ごしらえはコンビニ任せ!簡単に手に入る食べ物でアレンジ料理を作れるようになる。料理ができない?全然問題なし!どんな人でも簡単にフランス料理が作れちゃう!?料理教室です。

 
今回開催する料理教室では、便利で手軽なコンビニ食材の利点を生かしてさらになんと包丁を使わずに作る料理を2品紹介。普段料理をしない人から本格料理を学びたい人まで大募集!オシャレな料理を作りたい人、盛り付け方を学びたい人にも是非参加いただきたい講座です。

いつものハウスのごはん会での、ちょっとした盛り付けの工夫なども知れるかも?

 
<イベント詳細>
開催日時:2021年7月14日 21:00-22:30
開催方法:オンライン
参加方法:絆家入居者さま専用公式ラインへ「14日参加希望」と返信
当日の詳細は参加希望者の皆様へお送りさせていただきます。 
 
オンラインでつなぎながらハウスのキッチンで行えますので、ハウスの皆さんお誘いの上、気軽に参加ください。

講師のほりおくんからメッセージ!
皆さんの普段の食卓やハウスでのごはん会を少しでも華やかになるような料理を紹介したいと思います。
料理が苦手!あんまりしない。という方も、料理をするきっかけになるとうれしいです。

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox