東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

(JP) 自分のための時間を作る。まなび場「ごほうびヨガ」開催

(JP)  
 
絆家シェアハウスでは様々な特技を持ったファミリーがたくさん暮らしています。最近、「bright branch」という事業を立ち上げたばかりの柏HASH196に住むみっきーが開催した、まなび場イベントをご紹介します。
 
ヨガ、タロット、パーソナルカラーを駆使して人にご褒美を与えるという事業なのですが、今回絆家シェアハウスではみっきーによる朝ヨガイベントが開催されました。同じハウスに暮らす、ハウスファミリーなわちゃんが紹介します。それではどうぞ。

 
<みっきーについてもっと知る>

(JP) 「ご褒美ヨガ」100点満点取らなくたって大丈夫!自分に優しくしてあげよう。

(JP) 最近全然起きられないなあ…。毎朝慌てて飛び起きて、顔洗って着替えて、アイライン若干失敗したけど時間ないからもういいや!朝ごはんまたコンビニのパンとコーヒーか…。
夜は明日の自分に大きな希望を持って眠りにつくので、結局夜も何も出来ないまま…。明日こそ洗濯物しないと服がない!
わかります。例が具体的すぎるのは、これは私の最近の日課だからです。でもきっとこの経験私だけではないはず!
  

そんな私のためかと思うような素敵なイベントが朝7時から1時間にわたり開催されました。その名も、ご褒美ヨガ。「朝起きただけで自分にご褒美あげようよ」「いつも頑張っているよ」そんなみっきーの優しい気持ちから生まれたヨガイベントです。今日はその様子をご紹介します。
  
 

ヨガイベントの前日23時半頃、翌朝7時からのイベントのため、6時に起きて洗濯をしてシャワーを浴びて…とイメージトレーニングをしながらルンルンで眠りにつきました。
翌朝時計を見ると06:22 あれ?おかしいな。急げー!
 

そんな感じで始まった私の朝ですが、どうにか7時にギリギリ間に合いイベントに参加することができました。
今回のヨガイベントはオンラインでの開催だったのですが、同じハウス柏HASH196に住むファミリーは1階の青々とした芝生でみっきーに直接みてもらえるというスペシャル特典がついていました!天候はあいにく曇り空でしたが、清々しい朝には変わりありません。
ヨガマットを芝生に敷いて、みっきーの指示を待ちます。
  
screenshot-2021-05-09-at-8-02-10-png
 

「おはようございます。みなさん体調はいかがでしょうか?」
  
 

  

まず初めに参加者の体調状態の確認です。例えば、首を寝違えてしまった人や、腰を痛めている人はここで申し出ると、その体調を考慮したポーズを取り入れてくれます。
 

私も動画などを見ながらヨガをすることがあるのですが、決められたポーズを淡々とこなしていくため、今回のように自分の体調に合わせてポーズを決めてもらえるのはこのイベントの大きなポイントでもあります。
  

初めての人もそうじゃない人も一緒にヨガをしてみよう
  

ヨガイベントに集まったファミリーを見てみると、よくヨガをしている女の子、バリバリ働く美人ママ、身体より頭を動かすゲームのイメージが強いさわちゃん<さわちゃんについての記事>などなど、色濃いファミリーが集まっていました。
 

そんな初心者もそうでない人も含むファミリーにみっきーは呼吸法から教えてくれます。
  
img_8379
  

ヨガの中で呼吸が止まることはありません。清々しい朝の空気を取り入れるように吸い、色々な悩みや不安など悪いものを外に出すイメージで呼吸をしていきます。

目を瞑ると、みんなの呼吸が聞こえてきます。
人と一緒にいる安心感、同じことをしている喜びなどを感じながらヨガは進んでいきます。
  

私なわちゃん、基本的にはとってもポジティブなのですが、やはり疲れてしまうことや悩んでしまうこともあります。だって人間なんだもの!
そんな時に、こうして朝に空を見ながら空気や太陽を感じて、頑張っている自分を認めてあげると、今日はちょっと頑張ってみようと前向きになれるのです。
  

ちなみに、今回のイベントではヨガ“教室”という言葉は使っていません。
  

もちろん本格的なヨガをしますし、中級者の方も楽しめるようにヨガのポーズの名前もしっかりと伝えてくれます。
ただ、忘れてはいけないのは、目的は覚えることでも言えるようになることでも、完璧にポーズを取れることでもなく、自分へのご褒美です。
バランス取れないの恥ずかしいとか、体硬いからとかそういった悩みを持っている人もいると思いますが、自分の心地いい感じを見つけて、自分が幸せと思えるところを探していきます。
  

そのために、参加者の体調への気遣い、ポーズの名前が知れる、予定が被らない朝7時の集合などなど、ご褒美になりそうな要素がたくさん詰め込まれているように感じます。
ご褒美ヨガという名前に相応しい、自分のレベルや身体にあった楽しみ方が出来るヨガとなっていました。
  

あっという間にヨガの幸せな時間は終わりに近づきます。
身体を動かすことですっかり目が覚めた私は、「今日1日いいことありそう」そんな気分になっていました。

(JP)   
  
またふと空をみると、空を覆っていた雲はなくなり、綺麗な青空です。

空をみる余裕もなかった毎日がもったいないとさえ感じました。
  

イベントは8時ぴったりに終了し、それぞれの日々が始まっていくのですが、私はそろそろ出勤の時間!思っていた以上に浸ってしまい、結局走って駅までいくことに!

ただ、いつもと違うのは、しっかりと朝を満喫して、こんな風に走って駅まで行く私も悪くないかなと思えたことです。
(本当はコーヒーを飲んで優雅に出勤する予定だったんですけどね笑)

理想の1日や理想の自分を思い描いて、100点ばかり目指すのではなく、70点の自分も好きになれる。時には、自分に0点をつけてしまう日もあるかもしれない。それでも朝元気に起きたら10点、鏡に向かってニコってできたらまた10点!
え、誰も褒めてくれないって?自分で褒めてあげましょう!

  

みっきーによるご褒美ヨガでは、ヨガをすることでハッピーに、また、日常の中でも、自分の素敵なところを見つけられるようなご褒美に浸れるイベントとなっていました。

bright branchという事業を立ち上げたばかりのみっきー。
今後の活躍にも期待です。興味のある方はインスタグラムからも見ることが出来ますのでよかったら覗いてみてくださいね。
 
 

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox