世界の家族がツナガルー姉妹シェアハウスThe Crescentー

大阪シェアハウスtabiccoで一緒に生活したkitが運営する
シェアハウスThe Crescentは
オーストラリアメルボルンにあります。

2017年3月にオープンした
大阪シェアハウスtabiccoに外国人 初入居としてきてくれたkit。
 
半年ほどtabiccoで一緒に生活をしてくれたkitは、
なんとオーストラリアで自身のシェアハウスを3つも持っています。
 
そんなkitのハウスとkitの想いをご紹介します。
 
人が大好きで優しくあたたかいkitがオーナーのシェアハウスは
世界各国から集まったメンバーと一緒に素敵なコミュニティが作られています。

言語と文化を交換したい

▼kitがシェアハウスを始めたキッカケとその理由
 
オーストラリアには毎年多くの若者が
勉強したりワーキングホリデーに来ています。
彼らはオーストラリアの文化について学び、
英語のスキルを向上させたいと思っていますが、
そんな彼らと言語と文化を交換したいと思ったのがキッカケです。
 
メルボルンで国際的にファミリーを築いでいきたいと思ったのです。

オーストラリアでの生活を体験してほしい

▼シェアハウスで作ろうとしているコミュニティの雰囲気
(The Crescentならではの雰囲気を教えてください)
 
ほとんどの旅行者はメルボルンの街に住みたいと思っています。
しかし、実際のオーストラリアの生活を体験するために、
メルボルンの街は最適の場所ではありません。
 
郊外にある私のシェアハウスは、
メルボルンの都市に非常に近いケンジントンと呼ばれているところにあります。
緑豊かな木々や公園がたくさんある静かで安全な住宅地です。
 
不動産価格が高いため、
メルボルンの多くのシェアハウスには小さな2ベッドルームのアパートしかありません。
 
しかし、私はすべての私のハウスファミリー快適な環境を提供することを約束します。
The Crescentでは良心的な価格で、
ツインベッドルームまたはダブルベッドルームに宿泊することができます。

3つのシェアハウスから選べる生活

現時点では、私は3つのシェアハウスを持っています。

1. 2ベッドルームアパートメント
:ツインベッドルーム1室とダブルベッドルーム1室があります。
 ハウスファミリーは、香港、台湾、韓国、日本などのアジアのバックパッカーが中心です。
 
2. 4ベッドルームハウス(A)
:3つのツインベッドルームと1つのダブルベッドルームがあります。
 私と私の妻はダブルベッドルームに滞在し、
 3つのツインベッドルームは日本人の女性に貸し出しています。
 もしハウスファミリーから希望があれば、私は英語、広東語、中国語を教えることができます。
 
3. 4ベッドルームハウス(A)
:2つのツインベッドルームと2つのダブルベッドルームがあります。
 ハウスファミリーは世界各地から来ている方達です。
 他の国の文化を学びたいなら、このシェアハウスは最高の環境となります。

オーストラリアでの素敵な生活を

私はいつもハウスファミリーとは友達となり、
お互いに言語を学びたいと思っています。
 
ハウスでは鍋、バーベキュー、ボードゲーム、ビデオゲームパーティーなどが行われます。
また、シェアハウス合同でのイベントもあります。
 
メルボルンでは、もともと世界中の地域の人々がいるので、
インド、マレーシア、ベトナム、台湾、中国、イタリア、韓国、日本食などの様々な料理を食べることができます。
具体的には、日本の伝統的なラーメン、つけめん、おにぎりなども食べることができます。
 
 
旅行としてもメルボルンはおそらくオーストラリアで最高の都市です。
グランピアンズ国立公園、グレートオーシャンロード、フィリップアイランド、モーニングトン半島、ヤラバレーなどの有名な観光スポットに行くことができます。
私のシェアハウスから、クイーンビクトリアマーケット、チャイナタウン、メルボルン博物館、連邦広場、王立植物園などの有名な観光スポットにも公共交通機関を使って行くことができます。
 
ここに滞在すればオーストラリアで素敵な生活が送れることは間違いありません!

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox