退去しても繋がり続けるシェアハウス

退去しても繋がり続けるシェアハウス
scroll dark

退去しても繋がり続けるシェアハウス

退去しても繋がり続けるシェアハウス

お久しぶりです!
2月にkotonohaでアンバサダーをしていたつくしです!

絆家シェアハウスのメンバーは、拠点が違っても仲良し。ハウス間を行き来したり、イベントをしたりしています。直近では、絆家シェアハウスのメンバーで富士山に行ったり、廃校を貸し切って70人キャンプが開催されていました。集まったメンバーは、退去した人が半分、今住んでいる人が半分。関東関西の7拠点から集まりました。

そして今回は、絆家シェアハウスの柏HASH196に住むメンバーがkotonohaに遊びにきてくれました!総勢16人でのごはん会!
そんなごはん会の様子をお届けします♪

▶︎ごはん作り・片付け

みんなでリビングに集まって準備開始!
野菜を切ったり、シチューを作ったり、トーストを焼いたりと、分担して取り組みました。初めましての人ともたくさん話して、準備の段階から笑いが絶えなかったです!

絆家シェアハウスでは、料理の準備から片付けまでみんなでします。シェアハウスというと誰かが当番制で料理をするというイメージをもってる人もいるかと思います。しかし、絆家はみんなでごはん会を開くということを大切にしています。なぜかというと、ただみんなと食べるだけではなく、買い出しや料理、片付けの工程を通して、コミュニケーションがうまれるからです。新しい入居者も準備の中で入居者のみんなと仲良くなることができますし、普段の生活の中でのいいことや改善点なども自然と話すキッカケになります。

そして、みんなで準備をすると、すごく早いのです!
例えば洗い場では、
“洗う→ゆすぐ→ふく→皿を片付ける”
の流れ作業でそれぞれ分担をすることで片付けはあっという間に終わります。

絆家のクリンネスルールとして、料理をした後やごはんを食べたあとそのまま食器を放置することはNGなのです。みんなが気持ちよく過ごせるように、共有スペースに物を置きっぱなしにしないことが徹底されているので、キッチンも気持ちよく使えます。

▶︎いただきます 

「ご飯できたよ〜!」
「はーい!!」

今日のメニューは、おしゃれな洋食。
・コーンツナサラダ
・野菜のパン粉オーブン焼き
・ガーリックトースト
・クリームシチュー

シェアハウスでは、複数人で料理ができるので、
普段作れない手の込んだ料理やレストランのようにおしゃれなメニューも作れちゃいます。
オーブン焼きは、プレート2つを豪快に使用して作りました!

「いただきます〜!」

初めましての人も、お久しぶりの人も、食卓を囲んでみんなでお話し。初めましてのはずなのに、共通点がたくさんあったり、友達と友達が繋がっていたりするのは、日常茶飯事。コミュニティにいると、思わぬ出会いや懐かしい出会い含め、たくさんの出会いの連続です。

話が盛り上がっていると、もうこんな時間!

▶︎誕生日サプライズ

ご馳走様〜♡
お腹いっぱいになったし、お皿を洗おうか!とみんなで片付け。
お腹いっぱい〜とみんなで雑談をしていると、
急に電気が消えて真っ暗に!

そしてそして、登場したのは誕生日ケーキ🎂

今月は、HASHに住む3人の誕生日だったので、サプライズでお祝いをしました。
電気を消す係、動画を撮影する係、ケーキを持っていく係、役割分担もばっちり✨
kotonohaは人数が10人程なので、住民の誕生日やお祝い事、シェアハウスの記念日等は毎回お祝いをします。なので、サプライズ祝いはみんなプロ😎今回も大成功でした。

kotonohaだけでなく、絆家シェアハウスでは、誕生日にお祝いしてくれる人がたくさんいます。
誰かの誕生日が近づくと、ケーキを用意し、サプライズをする。
私も誕生日の時にたくさんお祝いしてもらいました。
誕生日だけでなく、お祝い事もみんなでシェアをし、お別れの時もみんなでお見送りします。

「シェアハウスって他人と生活するから疲れない?」
とよく言われるのですが、絆家はコミュニティがあるから、他人だけど他人とは思えない存在になります。
だからこそ、喜び、悲しみ、楽しみ全て共感し合える家族のように感じてきます。

私の誕生日のケーキ🧁ディズニー好きには嬉しいピーターパンのケーキをシェアメイトがプレゼントしてくれました!

▶︎初めてkotonohaに来た感想は?

この日は、住んでいる人より、他のシェアハウスから来た人が多く、初めてkotonohaに来るメンバー、初対面のメンバー、退去以来久しぶりのメンバーがいました。しかし、帰るころはみんなくつろいでいて腰が上がらない(笑)

「帰りたくない~」
「居心地がいいし落ち着く!」
「住みたい!」

という声が!

kotonohaのリビングの内装はもちろんのこと、そこに住む人も温かく、落ち着くのがkotonohaのいいところ。そして、住んでる場所が違ってもwelcomeでフレンドリーな絆家シェアハウスのみんな。
・ごはん会に参加したい
・kotonohaや絆家シェアハウスに行ってみたい
・シェアハウスに住みたい

少しでも興味を持ったら、内見に足を運んでもいいかもしれませんね♪
お待ちしております!

SEARCH

関連物件

ABOUT ME

この記事を書いたライター

kizunaya-admin

kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪
icon twitter Twitter
icon facebook Facebook

ARTICLE

関連記事