安いシェアハウスには注意が必要!見極め方や注意点をまとめました!
scroll dark
TOP

>

記事一覧

>

安いシェアハウスには注意が必要!見極め方や注意点をまとめました!

安いシェアハウスには注意が必要!見極め方や注意点をまとめました!

2021-11-30

ハウス紹介

[:ja]いきなりですが、シェアハウスと聞くとどんなイメージを持ちますか?
「交流が多い」「家賃が安そう」「なんだか楽しそう」それぞれ三者三様だと思います。
一言でシェアハウスと言っても運営元が違えば特徴も大きく異なりますが、共通していえるのは一人暮らしよりお金がかからないという点。
 

どうせシェアハウスに住むなら、少しでも家賃が安いところがいいに決まってますよね。
でも、ちょっと待ってください。あまりにも家賃が安すぎるシェアハウスは要注意。
 

今回は、安すぎるシェアハウスにありがちな特徴や注意すべき点、シェアハウスの見極め方についてまとめました。
シェアハウスを探している方は必見の内容です。[:]

[:ja]安いシェアハウスに潜む危険な3つの特徴[:]

[:ja]脱法ハウスと呼ばれるほどお粗末な作り
kizunaya-sharehouse3
安すぎるシェアハウスの中には、“脱法ハウス”と呼ばれる法律違反をして運営しているシェアハウスも存在します。一人暮らし用のスペースを無理やり改造したりリフォームしたりして、狭い個室をたくさん作って利益を上げるなどしています。
また、他の住人が住んでいる場所にレンタルオフィスとして申請を出して、消防法に違反しているケースもあります。
違法物件は本来人が住めないのですが、こっそり運営しているため入居者はその判断が難しいのが現状です。
 
 
驚くほど狭い個室
安すぎるシェアハウスには、個室が狭いというケースもあります。場所によって種類はさまざまですが、中にはベッド1台分しかない場合もあります。
カプセルホテルのような狭さしかない場所もあります。生活するうえで最低限の広さは確保しておきたいものですね。
 
立地や設備が不十分
シェアハウスの内部だけでなく、立地が悪すぎる、もしくは設備が不十分だったりする場合もたまにあります。周りにコンビニが無かったり最寄り駅まで異常なほど遠かったりと、立地の悪さは生活のしやすさに直結します。
また、「洗濯機がない」「家具や家電が壊れかけている」など設備が不十分だとそれだけでストレスを感じてしまうことも。入居する前に必ずそのあたりもしっかり確認するようにしましょう。
[:]

[:ja]安すぎるシェアハウスに見られる特徴とそのリスク[:]

[:ja]安すぎるシェアハウスに共通して見られる特徴やリスクなどもあります。
窓がない
kizunaya-sharehouse2
あまりにも家賃が安いシェアハウスの特徴として、窓がない場合があります。朝起きて陽の光を浴びれないのは結構辛いですよね。
それだけでなく、火事や火災などが発生した場合煙が部屋に充満して一酸化炭素中毒になったり、逃げ遅れて最悪死に至る可能性もあります。
そのため、窓があるか無いかは重要なポイントです。
 
 
部屋に鍵が付いていない
安いシェアハウスには、自分の部屋や個室に鍵が付いていないケースもあります。その分金庫などがあればまだましですが、貴重品を収納できるスペースが無いのは致命的。いつ盗難にあってもおかしくはありません。いくら家賃が安くても、肝心のお金が盗まれては本末転倒ですね。
 
 
違法物件の可能性もある
あまりにも家賃が安すぎる場合には、違法でシェアハウスを運営している可能性もあります。違法かどうかは、入居者からしたらなかなか見分けがつけづらいのが事実。もし違法で運営しているシェアハウスに住んでいることが分かったら、その時点ですぐにハウスを出るのが一番です。過去には、シェアハウスに警察がやってきて事情聴取された、なんてパターンも聞きます。このケースは自分の経歴にも傷がつくケースがあるため、くれぐれも注意が必要です。
 
 
事故物件の恐れがある
kizunaya-sharehouse6
そこまで悪い点が見つからないのにやたら家賃が安い場合も要注意。もしかしたら、事故物件の可能性もあります。悪徳な運営者の場合、事故物件である事実を隠して契約させようとする場合も。こちらもなかなか事前に気づくのが難しいものの、安すぎる場合は一度疑って何か不審なことが起こっていなかったかチェックするのをおすすめします。
もちろん、事故物件は不審な出来事や怪奇現象も起きる可能性が高いため、分かっていて安く住むのは絶対にやめましょう。
[:]

[:ja]安いシェアハウスは詐欺の可能性がある[:]

[:ja]あまりにも安いシェアハウスの場合、詐欺の可能性も考えましょう。初期費用などだけだまし取って連絡が取れなくなるケースもあります。そんな怪しいシェアハウスの見分け方について紹介します。
 
 
シェアハウスのHPがない
シェアハウスや運営している管理会社、不動産屋のホームページがない場合には注意が必要です。
ホームページはシェアハウスを探すうえでかなり大切ですよね。ホームページが無いシェアハウスは選ばないのが無難です。
 
 
事前の内覧や見学などを受け付けていない
シェアハウスを選ぶ上で、一度内覧や見学をして実際に雰囲気などを確かめるのはかなり大切ですよね。運営会社に問い合わせてみたものの、内覧対応を受け付けていない場合にはかなり怪しいと思ったほうがいいです。
よほどのことがない限りはシェアハウスは内覧などを実施しているので、シェアハウスを探している人は頭の片隅に置いておくとよいでしょう。
 
 
初期費用の支払いを急かしてくる
やたらと初期費用の支払いを要求してくるシェアハウスも典型的な詐欺の手法のひとつ。お金だけ騙し取られて、その後連絡が取れなくなるなんてケースもあります。
そうならないためにもしっかりと契約書を交わすなどして、逃げられないようにするのも大切な手段です。
[:]

[:ja]しっかりとしたシェアハウスを見極める上で大切なこと[:]

[:ja]ここまでは安すぎるシェアハウスに住むことで起こりうるデメリットやリスクについて紹介しました。もちろん、今まで紹介した例はほんの一部に過ぎず、家賃が安くていいシェアハウスはたくさんあります。
ここからは、そんな良いシェアハウスと悪質なシェアハウスを避けるためのポイントについて解説します。

不満点は事前に解消してから契約を行う
これはシェアハウス以外の契約にも当てはまることですが、少しでも不安に感じる場面などがあった場合、入居の契約を交わす前に必ず解消するようにしましょう。
不安が0の状態で入居することはなかなか難しいですが、少なくとも詐欺や脱法ハウスなどの違法なシェアハウスは避けられます。
自分の新しい家が決まる大事な決断のため、少しでも安心材料を揃えておくのが大切です。
 
 
シェアハウスの口コミや評価をしっかりと確認する
シェアハウスの口コミや評価を事前にしっかりと確認しておくのも自分を守る大切な手段の一つです。インターネット上の口コミなどがあまりにも酷い場合には、絶対にやめておいた方がいいです。
もしくは、まったく評価が付いていないシェアハウスも少し不安です。事前に得られる情報を集めておくと良いでしょう。
 
 
不動産屋が運営しているシェアハウスを選ぶ
不動産屋が運営しているシェアハウスは詐欺や悪徳なシェアハウスである可能性はぐっと下がります。一定の基準を満たしたシェアハウスを紹介されるため、安心度が違いますね。
 
 
シェアハウスのポータルサイトから選ぶ
複数のシェアハウスが掲載されているポータルサイトから選ぶのも無難でしょう。ポータルサイトでは自分のこだわりの条件が指定できるほか、希望の価格帯などを設定して探せるサイトなどもあります。そのため、あまりにも住みにくいシェアハウスなどを確実に避けることができます。
[:]

[:ja]安いだけじゃない!一生の仲間ができるコミュニティ型シェアハウス[:]

[:ja]シェアハウスを選ぶ基準として
「家賃が安い」「立地が良い」「アクセス抜群」「他の人と交流がしたい」
など人それぞれです。
家賃が安いに越したことはないですが、それ以上にどんな人と、どんな暮らしをするのかということもとても大切な要素ですね。
関東と関西に11拠点を展開する”絆家シェアハウス”は、交流を大切にしたコミュニティ型のシェアハウスです。『第二の家族を作る』というコンセプトを掲げ、全国総勢約350人のファミリーが入居しています。
 
もちろん、一人暮らしと比べても家賃が圧倒的に安く、場所によっては他のシェアハウスと比べてもかなり安いのが魅力的です。
 
絆家シェアハウスは、家賃が安い以外にもたくさんの魅力が詰まっています。一つずつご紹介します。
 
 
立地が良い場所にある
冒頭でも述べたとおり、関東と関西を合わせて11拠点を展開しており、場所によっては立地も充実しています。関東エリアは池袋や幕張、葛西、など幅広く充実。関西では千里丘や帝塚山など大阪に4拠点あります。
会社や大学など、自分の通いやすい場所の中から柔軟に選べるのが嬉しいポイントですね。[:]

[:ja]誰でも交流ができるような豊富な制度が充実している[:]

[:ja]ごはん会
絆家シェアハウスではみんなでご飯を食べるシーンをとても大切にしています。見知らぬ人同士でも同じ食卓で一緒のご飯を囲むことで、自然と笑顔が生まれたりします。
ごはん会は5人以上集まればそれだけで成立。1回開催するごとに300ポイントが貯まり、それをカタログギフトのような感覚で好きなアイテムと交換できます。交換したアイテムは、そのシェアハウスでみんなで使えます。ゲーム感覚でポイントを貯められるユニークな制度です。
 
 
部活動制度
「趣味が一緒!」「出身が同じ」など、共通点を発見すれば人は自然と打ち解けられるものです。
そんな想いから発足したのが「絆家部活動制度」。アウトドア部や映画鑑賞部など各ハウス毎にさまざまな部活動があります。
なんと3ヶ月以上活動が続くと、運営側より¥3,000の部費が支給されるという驚きのシステム。仲間と一緒に楽しく活動が続けられます。
 
 
まなび場
絆家シェアハウスには全国各地にさまざまなスキルを持ったファミリーが暮らしています。
まなび場では、そんなスキルを持った方にオンラインで講義を開催してもらい、それに対して他のファミリーは自由に無料で参加できるという制度です。
自分が住んでいるシェアハウス以外の他のハウスでも友達ができるのも魅力的。講師として登壇してくれたファミリーには、気持ちばかりのAmazonギフト券をプレゼントします。
[:]

[:ja]安くて交流があるおすすめのシェアハウス3選![:]

[:ja]【千葉・柏】
196の多様性と暮らす家 『 #HASH 196 柏』

kizunaya-sharehouse5
千葉県・柏市に位置するHASH196は、100人まで住める千葉県最大級のシェアハウスです。
名前にもある通り100通りの価値観を大切にしており、職業も肩書きも違うさまざまな人が住んでいます。家族で暮らしている方も複数組いるのも特徴的。
ひとつの村のような、温かさがあふれるハウスです。

▶︎常磐線 柏駅 徒歩12分 (上野まで直通29分)
▶︎千代田線 柏駅 徒歩12分 (大手町駅まで40分)
▶︎家賃:2.7万円〜4.5 万円
▶︎規模:102名(男/女)
ハウスの様子はこちらより▶▶click!
 
 
【東京・幕張】
国内留学できる家『Global HUB』

kizunaya-sharehouse4
東京・幕張にあるGlobal HUBは海外に行かずとも国内で留学ができる家として人気です。海外出身の方がたくさん住んでいるため、ハウス内では日常的に英語が飛び交います。さまざまな国籍や価値観に触れられるため、手軽に外国の方と関わりたい方におすすめのハウスです。

▶︎JR総武線 幕張本郷駅 徒歩13分 (東京駅まで35分)
▶︎京成電鉄 幕張本郷駅 徒歩13分
▶︎家賃:2.5万円〜4.1万円
▶︎規模:52名(男/女)
ハウスの様子はこちらより▶︎click
 
 
【大阪・摂津&千里丘】
旅するように暮らす家『tabicco』

kizunaya-sharehouse8

大阪・千里丘&摂津エリアにあるtabiccoは、旅をテーマにしたシェアハウスです。旅行好きな人が多く、週末にはシェアメイトと一緒にプチ旅行!なんてことも。
旅行にあまり興味がない人ももちろんOK!大阪近くでシェアハウスを探している方は、ぜひ1度検討してみてはいかがでしょうか。

▶︎京都線 千里丘駅 徒歩12分(梅田駅まで15分)
▶︎阪急電鉄 摂津市駅 徒歩10分(梅田駅まで15分)
▶︎家賃:2.3万円〜4.3万円
▶︎規模:30名(男/女)
ハウスの様子はこちらより▶click!
[:]

[:ja]まとめ[:]

[:ja]安すぎるシェアハウスの注意点や気をつけるべき点についてまとめました。あまりにも安すぎるシェアハウスだと、鍵がついていなかったり狭すぎたりと、日常生活に支障をきたす恐れがあります。
 
しかし、安いシェアハウスでも良好な物件も確かにあります。こちらの記事を参考に、自分にあったシェアハウスを見つけてくださいね。[:]