広がり、深まり、繋がる絆。@Global HUB(後編)

コミュニティシェアハウス絆家シェアハウスGlobal HUBが
オープンして一年を迎え、
盛大に1周年パーティを開催いたしました。
昼の部と夜の部の2部構成です。

昼は本格的な仮装でハロウィンパーティ

コミュニティシェアハウス

昼の部は、
絆家シェアハウスのハロウィンパーティを兼ねて、
他のハウスからのファミリーを招いて
一緒にハロウィンを楽しみました。

コミュニティシェアハウス

Global HUBで用意した料理と、
みんなで持ち寄った料理やお菓子を食べながら、
写真を撮ったり、話をする時間は本当に素敵な時間です。
「楽しいね」「おいしいね」と飛び交う言葉たちは、
あたたかい雰囲気を作ってくれます。

コミュニティシェアハウス

もちろん仮装にも手は抜きません。
女装に、鬼に、女子高生に笑
本格的な仮装で、
きっと渋谷でのハロウィンにも負けていないでしょう笑
とても楽しい時間となりました。

夜は家族だけでHUB 1周年パーティ

コミュニティシェアハウス

夜の部は、
Global HUBファミリーに向けた時間を作りました。
Global HUBが1年で
ここまで大きなコミュニティになることができたのも、
今住んでいるがファミリー、
今まで住んでくれたファミリーのおかげです。

乾杯の時は、今住んでいるファミリーはもちろん、
卒業生や、海外にいるファミリーはスカイプで、
一緒に乾杯をしました。

そして夜の部では、
ファミリーからの言葉をもらうことに時間を取りました。
会が始まる前には、葉っぱの形に切った紙に
「1年間の思い出」「これからやりたいこと」
を書いてもらい、
それを元にファミリーのみんなから、
気持ちや想いを話してもらいました。

「住めてよかった」
「出会えてよかった」
「ありがとう」

あたたかくて、嬉しくて、かけがえのない言葉。
改めてGlobal HUBは、
みんなで作ってきたのだと実感することができました。

大きな木のように在り続けたい

コミュニティシェアハウス

広がり、深まり、繋がる、Global HUBの絆。
1年前に始まったGlobal HUBは、
広がる秋、冬を越え、深まる春、夏を過ぎ、
この秋に沢山のファミリーと
繋がる場所になってきたように思います。

1周年パーティで作ったツリーのように、
これからも変わらないあたたかな場所として、
大きな木のように在り続けたい、
そう強く思う時間となりました。

以上、Global HUB1周年会の様子でした。

国内留学と国際交流

当たり前の日常に、ありがとうを。@Global HUB(前編)

当たり前の日常に、ありがとうを。@Global HUB(前編)

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox