絆家コーヒーのhitotokiブレンドは
どうやってできたの?

コミュニティシェアハウス

シェアハウスhitotokiのオープンに合わせて
オリジナル絆家ブレンドコーヒーを
今回は豆選びから焙煎方法までこだわって作りました。

3つのシーンから選べるコーヒー

コミュニティシェアハウス

はじめての試みとして、
「シーンから選ぶコンセプトコーヒー」をテーマに、
3つのシーンから3種類のブレンドを焙煎。

今回の3つのコンセプトは、

《1》朝焼けを見ながら1日の始まりに

《2》大切な人と語りたい眠らない夜に

《3》本を片手にコーヒーとくつろぎのひととき

その総合監修に入ってもらったのが
バリスタのぎっさん(柳 隆晴)です。

コミュニティシェアハウス

今回はぎっさんがシーンからイメージして
どのようにオリジナルブレンドにしていったのか、
その裏側を自身のブログ
バリスタスタイル」で記事にしてくれました!

4つ目のコンセプトコーヒーもお楽しみに

コミュニティシェアハウス

3つとも個性があって
飲みやすい美味しい珈琲になりました。

10月には、4つ目のコンセプト珈琲も。
今からどんな珈琲ができるのか楽しみです。

ぎっさんありがとうございました!

本と、旅と、珈琲と。

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox