溢れんばかりの愛!
大切なファミリーの
素敵な旅立ち!

コミュニティシェアハウス

8月末に、
千葉幕張にある大規模シェアハウスGlobal HUBでは
素敵なお別れの瞬間がありました。
幕張の近くにある私立大学の大学生が、
晴れて海外に派遣される派遣員に合格し、
ハウスをでることになりました。
 
ファミリーが作成した色紙には、
彼女へ向けてのみんなからのメッセージが
隅々まで埋め尽くされていて、
本当に愛されていたんだなと感じました。
また、彼女自身がファミリー全員分
50名弱のお手紙を書いてくれて、
とても温かい気持ちにさせてくれました。

ハウスファミリーと決めた未来

コミュニティシェアハウス

彼女が入居してくれたタイミングは、
ちょうどオープニングメンバーが
生活に慣れ始めたころ。

他の数名のハウスファミリーと
同じタイミングでの入居となり、
一気に家の雰囲気も変わり始めたタイミングでした。
時には将来に悩み、時には涙して、ファミリーに相談し、
マネージャーからのアドバイスに笑顔がこぼれ、
最終的には本当に興味があることに
挑戦することができました。

本当に難しい枠だからこそ、
努力して勝ち取った派遣員のポジションは、
ハウスファミリーとしても本当に誇らしいです。

会えなくてもいつまでも忘れない

コミュニティシェアハウス

次はいつ会えるのかわからないけれど、
私たちはいつも心でつながっています。
一緒に住んだ人生の一瞬をいつまでも忘れずに、
彼女のこれからの素敵な人生を応援していきます。
  
以上、
日本と世界をつなぐシェアハウス
Global HUBのyukaでした。

国内留学と国際交流

ライター紹介
yuka
yuka

幕張 Global HUB ハウスファミリー。趣味は岩盤浴、カフェでのんびり、動画作成。常に笑顔で溢れ、抱きしめてくれる人がいる、幸せを感じることが増える、自分が気付けない発見や新しい価値観などを教えてくれる、そんな風にシェアハウスでの生活を感じている。

WordPress Lightbox