【感無量!】大人の夏祭り!
最高の夏の思い出を
ありがとうございました!!

おとなの夏祭り
 
こんばんは。
絆家シェアハウス代表の平岡です。
先週末に開催した夜の遊園地貸切!大人の夏祭り。
絆家シェアハウス主催として2年目の大舞台でした。 

 

 

夏祭りに来てくれたみんなありがとう

おとなの夏祭り

スタッフも含めると総勢450人近い方が一夜に集まり、
最高の盛り上がりを見せてくれた夏祭りとなりました。

おとなの夏祭り

貴重な夏の最後の週末に
ここに来てくれた参加者のみなさん
そして、
イベントを共に作り上げてくれた
100人を超える夏祭りメンバーと、
パフォーマンスゲストのみなさん!
 
最後まで一緒に盛り上げてくれて
本当にありがとうございました!

ファミリーによる本格屋台料理

おとなの夏祭り

絆家シェアハウスからは、
各ハウスから屋台ブースを出店してくれて、
各国のアジア料理の屋台を振舞ってくれました。
大阪のtabiccoからも
東京遠征でジョインしてくれました。

おとなの夏祭り

■シンガーポール:ジンジャーチキンライス
■タイ:アジアン串焼きサテ
■インド:バターチキンカレー
■韓国:甘辛チキン
■タイ:ガパオライス
■中国:甘辛エスニック風春巻きスープ
■中国:杏仁豆腐
■トルコ:トルコアイス
■日本:エスニック混ぜそば
■日本:豆腐バーガー/パクチーバーガー
■ベトナム:ベトナム風塩レモネード

など、みんな研究に研究を重ねたアジア料理は本格的!

おとなの夏祭り

アーティストシェアハウスcanvasからは
最怖のお化け屋敷をプロデュース!
さすがのアーティストチーム、
演出やメイクも手を抜きません。

おとなの夏祭り

そんな、
遊園地で屋台を出すという新しいチャレンジにも
絆家ファミリーが
ワクワクしながら準備する姿が印象的でした。

そして、カメラマンを2年連続で担当してくれた、
いそむ&くまさん。
 
2人の撮ってくれた写真をイベント後に見返しては、
スタッフみんなの楽しそうな笑顔が本当に嬉しかったです。

はじめましてが繋がる夏祭りに

おとなの夏祭り
 
自分はシェアハウスにフォーカスしたいと、
昨年1月にNAZONAZO劇団の共同代表を降り、
本業としてのイベンターは卒業しました。
それでも年に1回2回は今回のような
大きな舞台を作り続けたいと思うのには理由があります。

おとなの夏祭り

それは、
『大好きな人たちとより深くつながれる舞台を作りたい』
ただ、それだけです。

おとなの夏祭り

もちろん、参加側にとっても本当に楽しめるイベントに、
はじめて来た方同士も自然と交流できるコンテンツと
その設計作りは真剣です。

でも、
ただ大きなイベントを作りたいわけでも、
ただ夏祭りをしたいわけでもありません。
 
だからこそ、
今回の夏祭りの出店者&ゲストは、
一般の公募は一切せず、
心から信頼する昔ながらの友人と、
大好きな絆家シェアハウスの
つながりだけで作りたいと思いました。

おとなの夏祭り
  
『参加側』としてだけでなく、
『一緒に作る側』として同じゴールを目指して走る、
その過程にこそ、
今までより深くつながれるきっかけがあると
信じているからです。 
 
今回の夏祭りが、
そんな大好きな人たち同士の『絆』を
さらに深めるキッカケになれたら
僕はとてもとても幸せです。
 
みなさん、改めて本当にありがとうございました!
 
絆家シェアハウス 代表
平岡雅史

kizunaya share house

この記事に関するタグ
ライター紹介
まーしー
まーしー

絆家シェアハウスの共同代表。みんなからはまーしーと呼ばれている。常にポジティブでアクティブ。新しいイベントのアイデアを考え始めると止まらない性格。

WordPress Lightbox