GlobalHUB幕張 家族会議後編

コミュニティシェアハウス
  
Global HUB 幕張では、全部屋満室になるこのタイミングで、家族会議を行いました。
後編の今回は、いよいよ家族会議の内容や温かみについて、お伝えしていきます。

  

ハウスを更に大好きになるハートのワーク

コミュニティシェアハウス

今回おこなったのも、前回同様のハートのワーク。
以前は10名ほどで行ったこのワークも、
今回は40名弱集まりました。

コミュニティシェアハウス
 
このワークはあくまで
「お互いの価値観の理解」のためにあるものであり、
「誰が正しい正しくない」を決めるものではありません。
  
ハートの内側には「Global HUBの好きなところ」を、
外側には「『自分が』もっとHUBをこうしていきたいところ」
を書きました。
  
そして、それぞれが思い思いに、
自分のハウスの好きなところを伝えていきます。

出会えた奇跡や運命にありがとう

コミュニティシェアハウス

日本語が少ししかわからない外国人のファミリーには、
一人一人通訳として英語が得意な子達をつけて進めていきます。

コミュニティシェアハウス

「心配してくれる人が側にいることが本当にありがたい」
「ここにきてから、自分は変わることができた」
「本当に引っ越してきてよかった」
「ただいまといわれる生活が本当に嬉しい」
「新しいファミリーをフォローする思いやりが素敵」
「日本に家族がいない外国人の自分たちにとって、
 本当に家族だと思ってる」
「例え国に帰ったとしても、ずっと友達でいてほしい」
   
「もっとイベントをしていきたい」
「もっと周りに気を配っていこうと思う」
「伝えたいことをしっかり伝えていきたい」
「もっとみんなのことを知りたい」

コミュニティシェアハウス

まずこうして一つの家で、出会えたことが奇跡だから。
でもそれは、実は出会う運命だったのかもしれない。
  
これからみんなで築いていく一つ一つのストーリー、
共有していける思い出が、
一人一人をつくっていく要素になっていきます。

場所だけではなく想いもシェアする家

毎シーズンに一度、
こうしたお互いに想いを伝え合うワークをしていきます。
シェアハウスのコミュニティは、
一人一人のハウスファミリーによって、つくられていきます。
  

国内留学と国際交流

ライター紹介
yuka
yuka

幕張 Global HUB ハウスファミリー。趣味は岩盤浴、カフェでのんびり、動画作成。常に笑顔で溢れ、抱きしめてくれる人がいる、幸せを感じることが増える、自分が気付けない発見や新しい価値観などを教えてくれる、そんな風にシェアハウスでの生活を感じている。

WordPress Lightbox