東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

自然な笑顔はリラックス効果を生む!?ジャンケンってすごい!

こんにちは!
chanoyaのじんじんです!

「最初はグー!」「ジャンケンポン!!!!」
chanoyaで一番盛り上がる瞬間は『ジャンケン』です。

どれくらい盛り上がるのかと言うと、
ハウスメンバーのお友達が来客として遊びに来ていたとき、
その子と一緒に料理を作ったりボードゲームして遊んだりしたんだけど、
感想で一番楽しかったことは圧倒的『ジャンケン』でした。

それくらいにchanoyaのジャンケンは盛り上がります。
(あとは想像にお任せします。笑)
そんなことをTwitterで呟いたところ、結構いいねがつきまして。

おやおや、これはもしかしたら
ジャンケンで盛り上がるのはchanoyaだけじゃないかもしれない!
他のシェアハウスも共感してくれるのでは?と思ってこの記事を書いています。

しかしながら、ジャンケンの素晴らしさを語ったところで
ちっとも面白くもないし共感も生まれないでしょう。

僕が今回伝えたいのは、
『子ども以上に全力でジャンケンできる環境って素晴らしくない?』と、
いうことです。

共同生活をしている中で大切なこと、
それはどれだけ『安心』できるかどうかだなと思います。

少しの不安が、少しのストレスにつながりますし、
自分を少し曝け出すことができないと、だんだん閉じこもってしまう。

なのでシェアハウスにとっての安心というのは、
人によってその大きさが変わるんじゃダメ。

誰もが等しく安心できる環境が必要です。

誰もが自分らしくストレスフリーで生活できる環境を作りたい〜!

そう思っている僕は、
安心できる環境作りに大事な要素として『笑顔』があると思うんです!

そしてchanoyaはジャンケンを通じて、笑顔がハウスいっぱいに広がります♫

自然な笑顔はリラックス効果を生むと言われている(じんじん調べ)のですが、写真の通りにジャンケンをすることで全員笑顔になれるんです(^ ^)

ちなみにジャンケンを全力で楽しむコツは『バカになること』です。笑

その笑顔が1人1人の自然な状態を作り、
気がついたら少し硬かった日常が笑顔が溢れている。

めっちゃ素敵じゃないですか?(^○^)

ジャンケンは一つの手段でしかないけど、
僕はジャンケンからコミュニティ作りのヒントを貰っています!

1125

11252

ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox