東京・大阪のシェアハウス「絆家」 | 東京・大阪でシェアハウスの管理運営

腸活で幸せな人を増やしたい!自分が不調だった状態から救ってくれた、新しい出会い<シェアハウス歴3年・まどか>

 
こんにちは!ハウスファミリーのなわちゃんです。シェアハウスは3つ目、色んなシェアハウスをまわって絆家シェアハウスに出会いました。絆家シェアハウスで暮らすメンバーは、何かにチャレンジしたり頑張っているファミリーがとっても多い!この記事では人好きの私から、輝くファミリーの魅力と活動を、紹介します。

なんでそんなにキラッキラしてるの?美人セラピストの素顔

第一弾で記事にするのは、絆家歴3年目の「まどか」
まどかは美人・可愛い・癒し系の三拍子揃った26歳の素敵女子。
以前私の暮らすシェアハウスで出張ヘッドスパをしてくれたことがあり、行動力があってキラッキラ!なイメージのまどかに、今回色々インタビューしてみました。
 
インタビューしてみて私も知る意外な一面がたくさんあり、より一層まどかのことを好きになった、そんな魅力をご覧あれ!
 

インタビュアー:なわちゃん(以下/な)
ファミリー:まどか(以下/ま)

 
(な)早速まどかのこと色々聞いていくね!まずはまどかの暮らす絆家シェアハウスでのいつもの毎日を教えて欲しいな。
 

(ま)私はシェアハウスでは、料理したり、みんなとわいわいしたり、リビングで歌ったり楽器を弾いたりしてるよ。今3年シェアハウスに住んでいるけど、入居歴の長いメンバーの安心感と安定感があるから、新しい入居者の人も快く受け入れられるし、そのバランスがすごく良くて好き。あとは、みんなで毎年誕生日をお祝いして、一緒に年を重ねてる感じが好きかなあ。

 
 
(な)なるほどね!シェアハウスってもちろん人の入れ替わりはあるけれど、雰囲気が全く変わらないわけでもなく、全部変わってしまう訳でもなく。いいバランスなのってとっても良いね。ちなみに休日とかは何してるの?
 
 
(ま)必ず行うのは手帳を書くこと!嬉しかったこと、嫌だったこと、その時のメンタルや気持ちを残している。休みの日に自分と向き合ってメンタル整えてるかも。誰かからもらったものとかも全部書いてる!あとは腸活認定講師の勉強とか、お風呂に浸かったり、睡眠とかメンタルの本を読んだりとか、基本健康オタク(笑) 
 
line_oa_chat_210312_153718
 
(手帳はこんなのを使ってます!)

健康オタクの私がたどり着いて、究極の健康活動

 
 
(な)「健康オタク」って今自分のことを伝えていたけど、まどかは元々セラピストで人の健康や幸せに関心度が高いよね。そんなまどかの夢や挑戦しようと思っていることについて聞いてみたいな。
  

(ま)腸活を広めていきたい!(キッパリ!)
 
 

(な)すごいきっぱり言い切ったね!(笑)腸活って、お腹の健康を整えよう!みたいなことだよね?腸活を広めたい!と思ったきっかけがあるの?
 
 
 
(ま)うん。腸活だ!とキッパリ決まるきっかけが実はあって。私は小さい頃から身体もメンタルも弱くて、中学の頃も学校に行けない時期があったんだ。全然笑えなくて、今思うと心身ともに病んでたんやなぁって。そんな自分の分岐点というか、変化のタイミングが高校でダンス部に入ったことだった。その部活では毎日「笑顔!スマイル!」って言われ続けていたの。だから常に笑顔を意識してた。
そうしたらいつの間にか周りの人に「まどかは癒し系やね」って言われることが多くなって、人にそういってもらえることが多くなった時に改めて「人を癒す力」について意識し始めるようになった。私の中のテーマで「癒しと健康」ってワードが多く出るようになったタイミングだったなと。
 
 

(な)そうだったんだね、意外かも!まどかはすごく明るいから、てっきり元々キラキラした学生生活を送っていたのかと思っていた。ちなみに大学生からそのあとは?
 
 
 
(ま)大学新卒で、化粧品の原材料のメーカーに入って、漢方や生薬を扱う仕事をしていたよ。内側から健康にしていくところにすごく共感していたんだけど、「私はやっぱり自分の手で人を健康にしたい!」って思ってセラピストの道を選んだんだ。
だけど仕事の勤怠形式上、帰宅時間も結構夜遅くて、あんまり休憩も取れないから毎日コンビニのご飯食べていたんだけど、そしたらすごく体調が悪くなっちゃって。特に頭痛が酷くて毎日頭痛薬飲みながら通ってた。寝て仕事行って、寝て仕事行って…の繰り返しでそろそろ限界かなって思った時に、コロナの影響で自粛期間に入って会社に行くことが少なくなったの。その時にシェアハウスのメンバーとふとした会話の延長線で、「みんなで菜食生活(野菜中心の生活)してみよう」ってなって、お肉を食べるのをやめてみてん。そしたら徐々に頭痛起こる頻度が減って、不調が改善されていった感じが身をもってわかって。そこから腸と体の関係を勉強し始めて、秋から本格的に腸活を始めてみたの。自分の経験から、「内側からのアプローチ」ってすごく大事なんやなって再確認したんだ。自分が健康になったから、よりそれを届けたい。って思うようになったのかも。

 

まどかが考える腸活の魅力って?

 
(な)そうだったんだね。頭が痛いと大体の人はまず薬を飲もう。ってなるよね。腸を整えよう!とはまずならないかも。だからこそもっと色んな人に知ってもらいたいって気持ちが生まれたんだね。
 

(ま)うんうん。薬はすぐ効果が出るけど、腸活は長い目で見ないと効果が出づらいところはあるんだ。でも、3ヶ月くらい続けてると、段々身体が整ってくる感じ。
薬は応急処置だけど腸活は永遠に続く健康環境作りだなと。
自粛前に「ああもう限界かも」と思っていた仕事も、腸活のおかげで今はやる気がどんどん出てきて、仕事以外でも自分が好きなことに積極的に取り組めるようになったんだ。体調が悪いときの休日は自分の休息日としてだらだら過ごすしかなかったけど、最近は元気に休日を楽しめるようになった。それって、自分が健康であるからだと思うんだよね。
 

(な)まどかの話を聞きながら、自分の食生活省みながら反省中…(笑)毎日常に生き生き過ごす!って実際すごく難しいと思っちゃう。
私も花粉症とかひどいからそういう時ってイキイキしたくても「ズーン」ってなっちゃうもんなあ。身体の不調は心の不調にも繋がってるよね。なんだかまどかの刺激を受けて、私も腸活頑張ろうかなあと思ってきた!
 
 
ちなみにまどかはこれから、どんな人たちに「腸活」を届けていきたいの?

 

 
 
(ま)まさに今なわちゃんみたいな人!(笑)私自身、病気まではいかないけど頭痛や肩こり、メンタルが不安定な状態が長くて、生きづらい時期があったからこそ、今体調が悪くてメンタルがズーンって落ち込みやすい人に届けたい。
病気、までいかなくても頭痛や肩こり、鬱っぽい…などの未病の状態の人を助けたい。病気になる前に、ってとっても大切だと思うから。私自身が体調を崩すとやる気が全然出ないんだよね。寝て仕事して、寝て仕事して…の繰り返しになっちゃう。
でも私は腸活に出会って、食べるものや生活習慣で本当に身体は良くも悪くも変わるし、変えられるって気づいたから。お肌も綺麗になるし、なんなら健康寿命も伸びるから、欲を言えば、腸を持っている人…そうだね、本当は全ての人にやってほしいかも。

 
(な)まどかの話を聞いて、もっと自分の身体を大切にしようって強く思ったよ。まどかのその想いってとっても素敵だから、きっと多くの人を癒せると思う!
 
 
 
じゃあ、最後にちょっと砕けた質問も!もし100万円あったら何したい?(笑)
 
 
え!(笑)難しいね!でも、今は腸活の資格の費用に充てたいかな。他にも、整体の技術も習いたい!学ぶって意外とお金かかるよねえ。今は、自己投資だね。

 
 
(な)めっちゃ現実的だなあ!笑 じゃあ、1000万円だったら?
 
 
(ま)えー!そしたら、世界一周しながら世界のマッサージ受けてみたい!イギリスのリフレクソロジーとかインドのアーユルヴェーダとかタイのタイ古式とかハワイのロミロミとか、世界一周癒しと健康旅をしてみたいかも。
 
 
(な)まどかはどこまでも、美容と健康と、だね。そんなまどかの魅力はとっても素敵よ!これからもまどかが届けたいものを、目一杯広げていってね!応援しているよ!

まずは自分の身近な人から幸せを広げたい。個人インスタの発信とまなび場にチャレンジ!

 

腸活をもっといろんな人に知って欲しい!まずは自分の身近な人から幸せが広がっていったらいいなあ。そんな想いからオンラインまなび場が開催されました。
  

<開催されたオンラインまなび場「腸活のススメ」の様子はこちらより>
 
 
 
「自分が不調の時にこんな良い経験をしたからこそ、それをいろんな人に知って欲しい!」そんなまどかの想いを、絆家シェアハウスは応援してます。最近なんだか疲れやすい。不調だなあ。今よりもっと幸せになりたい人、ぜひまどかと腸活についてお話してみませんか。次回のまどかイベントも、乞うご期待!

この記事に関するタグ
ライター紹介
kizunaya
kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪

WordPress Lightbox