新しい家族ができました。in大阪tabicco

一緒に住んでる「住民」のことを
「ハウスファミリー」と呼ぶ
絆家シェアハウス。
 
 
 

大阪で新しくできた
旅するシェアハウスtabiccoで、
今春また大好きな家族ができました。
 
 

3か月前には出会ってもいなかったみんな。 
 

今、お互いのことを大切に想い、
相手の幸せを自分のことのように願う。 
 

そんな関係ができていることは奇跡だと思う。
 
 

人がどんな時に大きな幸せを感じられるか。 
 

それは、
「どれだけ大切だと想える人がいるか」
そして、
「そんな相手と心が通っていると思える時」
幸せを感じる人が多いと思う。 
 

そして、
大切に想える相手が増えれば増えるほど、
幸せが大きくなっていくのは、
大切な相手が感じる喜びや幸せも
自分の幸せになっていくから。 
 

大切な相手の夢が叶うことが
いつしか自分の幸せになっていくから。 
 

自分にとってシェアハウスが天職だと思うのは、
そんな幸せの連鎖する関係性を育てる場作りができるから。 
 
 

大阪では10人の大切な家族ができました。
あと20人もそんな大切に想える人ができる。
 
 

そんな関係性を一緒に
築いてくれる未来のファミリー、 
ここで待っていますよ♪

ライター紹介
まーしー
まーしー

絆家シェアハウスの共同代表。みんなからはまーしーと呼ばれている。常にポジティブでアクティブ。新しいイベントのアイデアを考え始めると止まらない性格。

WordPress Lightbox