世界のキッチン -hug池袋 International COOKING PARTY-

シェアハウス
 
私たちが暮らすhug-池袋-には様々な国の出身者がいます。
そこで先日、各々が国を代表して母国料理を作り、ハウスファミリーでパーティーをすることに!
 
・ロシア→ピロシキ
・スペイン→オムレツ
・オーストリア→ウィーン風カツレツ
・ベトナム→生春巻
・モロッコ→ハリラスープ
・ポーランド→林檎のケーキ
・フランス→クリームブリュレ
・日本→お寿司

シェアハウス

パーティーに向け午前中から準備をしていると、お互いの料理についてみんな興味津々!
するとこんな会話が…

「本場の生春巻は牛肉は入れないけど、美味しいから私は入れてる!」
「ピロシキは揚げる方が多いけれど焼きピロシキもあって私はこっちが好きなの。」
「これ料理名なんだっけ?ドイツで母が作ってくれていたものなんだけど…」
 
などなど、

シェアハウス

シェアハウス
 
その”国の料理”と言えども、みんな自分好みにアレンジしていたり、おふくろの味があったり。

今までのことを知り、より温かくなる日常

シェアハウス

そうして時間をかけて作った世界の料理は最高に美味しく、一瞬でなくなってしまいました!

そんな”キッチン”をきっかけに自然と、hug池袋で出逢う以前の生活のことを
ファミリー同士で共有していました。
ほんの一部かも知れませんが一緒に暮らしていても
意外と知らなかった部分を知り、また少しファミリー同士の距離が縮まった気がします。

シェアハウス

生まれ育った場所も食べてきたものも違うファミリーとの時間を共有し、
絆が深まっていく毎日はとても刺激的で楽しく、日常にあたたかさが広がります♪
 
-旅と国際交流を体験できる毎日を-
hug池袋のしほでした。

■世界をつなぐ家 hug 池袋

世界をつなぐ家

kitchen of the world - HUG IKEBUKURO INTERNATIONAL COOKING PARTY -

We have housemates from various countries.
And it was only natural for us to like to hold a party to enjoy multi-culture through dishes from our home countries.
 
Russia – Pirozhki
Spain – Spanish Omelette
Austria – Wiener Schnitzel
Morocco – Harira Soup
Vietnam – Spring Roll
Poland – Racuszkiz jabtkami
France – Cream Brulee
Japan – Sushi
 
We were all so intrigued by others’ cookeries as preparing ingredients.
Then someone went like this…
 
‘They don’t really roll in beef in spring rolls back home, but I like it and still roll it in.’
‘There are some ways to make Pirozhkis. You see “deep fried Pirozhki” more, but I personally like “grilled Pirozhki” better.’
‘What was this called? My mom would cook this for me back home…’
 
It wasn’t just meals from foreign countries. Some of us arranged the recipes as they like, some others had recipes from their mothers.
 
At the ‘Kitchen’, we also shared our memories of how we’d lived before we met through cooking.
We were able to know a bit more about our housemates and now I feel we’ve got closer to each other.
 
We took so long to cook, but so quick to eat them all as every dish was so tasty!
 
We were born and raised so differently, but now sharing time in a house. Everyday we keep bonding more, which is so fun and exciting. The house always makes me feel so warm and comforable.
 
 
-Everyday travel abroad through your housemates-
 
Shiho,
from hug Ikebukuro
 
 
Translated by Kento

■hug (EN)

The house that connects the world

この記事に関するタグ
ライター紹介
shiho

WordPress Lightbox